クノシンジ聴いてみたー!「光のアルバム/クノシンジ/2009年/音楽/感想」

 ちょい前に観たキャシャーンSinsのEDテーマ「光と影」が聴きたくて”クノシンジ”のアルバムを借りてみた。

 ぶっちゃけ「光と影」の印象で聴いたらビックリするほど明るいテンポの曲ばかりだったw普通にJPOPなんだよね〜♪

 悪くは無いけど、もっと繊細なイメージを持ってたからビックリしたwwアニソンで好きになったアーティストのアルバムを聴くとこういう現象がたまにあるよねw

 ちなみにこのアルバムが2009年に出てから、アルバムのリリースが無いようだったので調べてみると、喉を壊して療養していたようです。結構高い声を出している楽曲も多かったし、レッスン不足だったんでしょうかね….今は完治し、ほそぼそと復活ライブをしてゆくようです。


 彼の歌声に必要なのは、技術よりなにより人としての熟成でしょうね。そうすればもっと良い歌手になれる気がします。"bonobos"みたいにゆったりしたスタイルの方が合うんじゃないかなwポップな曲も意外と良いけど♪

 光と影に見た彼の魅力が、本物になりますよーに…(-人-)

 
 


 公式HP http://www.kunoshinji.net/index.html
 Twitter http://twitter.com/#!/kunoshinji

"クノシンジ聴いてみたー!「光のアルバム/クノシンジ/2009年/音楽/感想」"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。