ひかりと言う光...

 XBOX360発売から360の情報を配信し盛り上げて来たインサイドXbox。番組自体は何度もモデルチェンジをはかり、身内を出演者にしてやりくりしたり、質より量で攻めて失敗した事もありましたが、2009年からMCに決まった”山口ひかり”ちゃんと、ファミ通の”ローリング内沢”さんとのコンビは見ていて本当に楽しかった♪
 グズグズな内沢さんをひかりちゃんが責め立てる絵ヅラがなんとも痛快だし、なによりホントにゲームが好きな女の子がゲームの紹介をすると言う事にとても好感を持てましたw

 特にひかりちゃんが好きな”ドリクラ”をプレイしながら紹介する時のあの顔!素じゃないっすかwww男の僕らからすると、いまだに女性がギャルゲーをプレイする理由が良く分らなかったりしますから、彼女のあの反応は少し引きますwでも、僕らの好きなゲームに興味をもったあんな可愛い女の子がいてくれる事は内心嬉しかった....


 怖いゲームをやれば見事な悲鳴をあげ、格闘ゲームをやれば本気勝負で内沢さんを負かし、萌えゲーをやれば彼女の目尻は極限まで緩んだwそんな明るく元気な性格の彼女は、いつの間にかインサイドに欠かせ無い存在になっていました...それなのに........

 
 頸髄損傷による半身麻痺。度合いによるけれど、後遺症が残る事の多い部分の損傷ですから、もしかするとインサイドで彼女を観る事はもう叶わないかもしれません...でもそんな事より、彼女が普通の生活を送れるまでに回復する事が一番の望みです。他のみんなも同じ思いでしょう....

 
 あまり良い仕事とは言えないローティーン雑誌に出ていたひかりちゃんが、やっと手にした光のあたる舞台インサイドXbox....許されるなら、いつまでも彼女の為の舞台を残しておいてくれMSKK!!僕達はいつまでも待っているから....こんな風に終るのは嫌だ!(ノ_・、)


 

ひかりちゃんのブログ http://ameblo.jp/hikariyamaguchi/

"ひかりと言う光..."へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。