2014年09月17日

君はバトラーの聖剣を抜いたことがあるか?チラ

 少し前に片付け物をしていて銀河伝説バトラーの聖剣のシールを見つけた。

 みんながビックリマンに夢中な中せっせと不二家製菓製シールを集めていたら、いつのまにか駄菓子屋からフェードアウトしてしまってコンプ出来ずに終わった、あの頃の切なさが蘇る......



 ぶっちゃけビックリマンの人気にあやかって今は亡きコミックボンボン不二家がコラボしただけの事なんでしょうけど、案外キャラ絵がしっかりしてるし、意味有りげな世界観が子供の想像力を刺激するので、正直ビックリマンより集める楽しさを僕は感じていました。


重要なキャラのシールは二層になっていたり、お馴染みのプリズムシール、メタルシールなんかもあった
IMG_3896.jpg
IMG_3897.JPG
IMG_3898.JPG 


キャラの背景を合わせると紋様になったりもする
IMG_3899.jpg


キャラに関するエピソードやレベルが設定されている
IMG_3903.jpg




 シールに記載された良く分らないデータの数々も気分をよく盛り上げてくれました。数少ない女の子キャラも可愛かったですしね。第一弾40枚で打ち止めになって駄菓子屋から消えてしまったのが本当に勿体無く思います。あと10数枚集めたらコンプ出来てた事を思うと尚更惜しい....

IMG_3902.jpg
貴重な女子メンバー♡

IMG_3900.jpg
手抜きのような、そうでも無さそうな個性的な敵キャラ達...



 そんなことを考えながらシールを眺めていたら、ついついヤフオクだのまんだらけだの覗いてしまって、うっかり万金投下しそうな勢いだったのですが、なんとか思い止まりました。



 だって、集められなかった事も含めて大事な思い出ですもんね。

 今ならお金だえ出せばきっとコンプ出来るでしょうけど、集まった途端満足してゴミになってしまうのが見え見えです。


 あの頃の自分にとってお宝だった。

 その事実を穢さず大事にして仕舞っておこうと思います。





  (= ワ =*).。oOとは言え、主役っぽいキャラと悪の親玉だけでも欲しかったなぁ......
IMG_3932.jpg

  


 バトラーの聖剣の詳細データ各種を紹介してらっしゃるサイト様




web拍手 by FC2
posted by lain at 20:41 | 北海道 ☔ | Comment(0) | ホビー カード等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年10月22日

あの頃トレカが熱かった....

 最近、”トレーディングカードゲーム”の「何万枚突破!」「売上高何億円」と言う記事をよく目にするようになりましたが、普通の”トレカ”は一体何処へ行ってしまったのか?....


 ざっと今販売されている人気商品をチェックしてみると、有名な子供向けアニメや、腐女子向け作品、AKB等のアイドルファンに向けたものなど、かなり限られたジャンルが幅を利かせている印象を受けました。他にもほそぼそと出ているものがあるようですが、どれも単発で終わりそうなものばかり。

 僕がトレカに夢中だった10数年前、通常のトレカ人気は全盛期を向えており、僕の住む旭川にさえトレカ専門のショップが出来るほどw

 そんなトレカ人気を牽引したのは、言うまでもなく「新世紀エヴァンゲリオン」

スクリーンショット 2012-10-22 22.12.48.png

 発売と同時に売り切れるようなレベルで売れまくった”カードダスマスターズ”シリーズのエヴァ。僕もなんとかして手に入れようと足掻いたものの、ようやく僕の手元に届いたのは第4版という切なさったら無かったですね.... 北海道に分配される数も少なく、ほとんどが中央で売り切れちゃうとか今じゃ考えられない話ですw

 それでも一度買い始めたら最後まで集めたくて、バンダイに一体どれだけ注ぎ込んだか分りません.....一箱買っても一枚しか手に入らなかったSPカードの重みは一生涯忘れない!(´;ω;`)



 そんなアニメの人気だけが理由ではなく、カードの素材や表面加工、カードの大きさにまで遊び心が豊富だった事も集めていて楽しかったなぁw

 デジキャラットが人気全盛だった時の、ハードタイプなプラスチックカードは、それまでに例が無いほど贅沢だったし、エヴァやXファイルの名シーンをスタイリッシュに切り抜いたワイドなトレカも斬新だった。

スクリーンショット 2012-10-22 22.14.12.png

 そして、僕個人では、もうこれ以上のトレカは存在しないと豪語しているのが、天田製の攻殻機動隊トレカ!!

スクリーンショット 2012-10-22 22.13.10.png

スクリーンショット 2012-10-22 22.13.35.png

スクリーンショット 2012-10-22 22.13.58.png

 写真じゃ分り難いですが、SPカードはホログラム加工され、ノーマルなカードもメタリックでかなり鮮やかな仕上がりなんです。キャラクターや背景などの輪郭が立体的に見えるよう加工されているのが印象的で、いまだに時々取り出して眺めてしまいます♡ 当時、天田の素晴らしいカード作りは本当に群を抜いていたと思いますw


 さて、今のカードゲーム中心なトレカ業界は、どんな面白いカードがあるのでしょう?

 正直、最近トレカに興味が無いのでこの頃のトレカの善し悪しは分りませんw詳しい方はどんな感じなのか教えて下さいなペコリ



 あぁ、そういえばカードゲーム系で唯一好きだったのがあったw"モンスターコレクション"

 大好きな”天野喜孝”氏や、”末弥 純”さんみたいな本格絵師が多数参加してたのが本当に嬉しくて、ゲームはやらないのにカードは一時期集めてましたw他のカードゲームに埋もれたかと思いきや、まだ大会とか開いてるんですね....なんかわからんけど、頑張って欲しいわモンコレww


 売り手は名を変え品を変え、同じようなカードゲームを売り続け、買い手はゲームに勝つためカードを買いたくなる相互補完商法も良いかもしれませんが、カードそのものの魅力と遊び心は、双方共に忘れて欲しくないですね....

 (´-`).。oO(袋を開ける時のどきどきワクワク感が懐かしいぜ



 天田印刷加工株式会社 http://www.amada-printing.co.jp/index.html

 カードダスドットコム http://www.carddas.com


 関連過去記事

  「徒然なるままに、ドでかいカードダスのお話。」 web拍手 by FC2
posted by lain at 22:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | ホビー カード等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年05月25日

徒然なるままに、ドでかいカードダスのお話。

昨日何処にガシャポンを仕舞ったか忘れて色々漁っていたら、懐かしい物が出て来た。

IMG_1513.JPG

カードダスやトレカが馬鹿みたいに売れてた時代に誕生したA5版サイズのデカイ奴、それが『ジャンボカードダス』だった。

一枚の価格が100円と言う暴利なコストパフォーマンスでありながら、その半端じゃないデカさが目新しく、しかも15種類程度でコンプ出来る事も気軽に購入する理由にもなってましたね♪

IMG_1515.JPG

絵柄中央を裏から剥がすとハガキとして使える物や、シールになっていて好きな場所に貼って遊べよと言わんばかりの物もあり、いまだにバリエーションを増やして発売されているようです。

IMG_1518.jpg

IMG_1519.jpg
※この頃の加護亜依は可愛かった.....


正直今も販売している事は意外でしたw流行の物でしか無いと思ってましたからねwwこんな大きいのは収納するだけでも場所取るし、気軽に眺めるような物でも無いですからねw 常に人気のキャラ物を投入し続けて来た成果なんでしょうなぁきっと....

今じゃクリアファイルとかも出て来るらしいですぜwでもそれじゃ既にカードダスとは言えないけどな!



一度興味を失うと、それがまだ子供達や大きいお友達に人気である事など知らずに過ごしているものですねwちょっぴり寂しい気もするけれど、それで良いんじゃないかと思わなくも無い。

僕の手から離れ、新たな世代から小銭を巻き上げるバンダイさん。これからカードダスを知る子供達がワクワクする商品作って下さいよぉ♪=3=ノシ〜


ジャンボカードダス公式HP http://www.carddas.com/jumbo/ web拍手 by FC2
posted by lain at 20:55 | 北海道 ☔ | Comment(0) | ホビー カード等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする