セコマの伝説がまた1ページ.....

ふと「最近泣いたのいつかな?」などと、ベタなことを考えてしまったが、哀しかったり辛かったりで泣くのは意外としょっ中だから普通に泣いているなと思った。直近では暴走車両のせいで命を落とした子供達の親のコメントに涙腺が耐えきれなかったものである。

でも流石にラーメンに泣かされたのは初めてだ.....

DAD36B9F-2A43-47B0-B09A-78FB99EE73CE.jpg




随分とツイッターが「刺激が強い」「セコマの悪ふざけが酷い」「美味しい!」と騒がしかったものだから、ついうっかり出来心で買ってみたわけだけど、まさか本当にここまでとは考えていなかった。珍しくカップ麺相手にわくわくしながら湯を注ぎ込み、待ちきれない想いそのままに3分後蓋を剥ぐって、まずは臭いを嗅いでみようとしたら鼻がやられる前に湯気で目がヤられるラーメンなど人生で初めてだった。なるべく容器の上に顔をもって行かず、鼻で呼吸しないようにして食べないと即むせて吐き出してしまいそうになるレベルのわさび味など、テロと言われても仕方のない話かもしれないw

味は普通に美味しい塩ラーメンで、唐辛子系の辛味と違い口に辛さが残らない食べ心地も良い。ただ、スープを飲みきった後の胃袋はズーンと重くなる。身体が刺激に耐えかねているかのようだった。身体を巡りきったあとの”おトイレ”が若干怖い.....あれ?わさびは影響無かったっけな?......お尻に...........🚻






この山わさび塩ラーメン。以前発売された同商品のパワーアップ版というから良い意味で『正気か?』と皆楽しんでいるようだ。セコマが生活圏になくて送料や複数量固定の販売形式が気にならないという人は、出来心で買ってみてはどうだろうか?話のタネには必ず役立つことでしょう。

わさびと同じでスッと消えてしまう話題かもしれないけれど......