2017年04月18日

普通"爪切り"ってどれくらいで買い換えるもんかな?と、思いつつ買った。

おそらく人生で初めて爪切りを買った。

IMG_3929.jpg
IMG_3930.jpg



中学生くらいからずっと使っていた爪切りのヤスリが錆び始め、切れ味も悪くなって来たような気がしたため、以前包丁を買ったことがあったメーカーが出している爪切りなら安心出来るかもしれないとこれを選んでみた。

まず見た目は本当に格好良い。箱に入ったままだと爪切りには全然見えないくらいくびれがスタイリッシュだと思った。ただ、爪を切る時にこのシルバーの部分をひっくり返す時、本体のくぼみにハマり動かし辛いし、この部分にヤスリが付いている商品が多い中、本体側のサイドにヤスリが付いており、しかもその部分が狭いため慣れないと非常に使い難い。

IMG_3932.JPG
IMG_3931.jpg


少々大きめで重さもそこそこあるので、女性向けでは無いかもしれない。新しいうちはテコも強いから切る時の力も地味に必要(切れ味は良いのに古い爪切りの方が楽々切れてしまうくらい)だし、好みは分かれることだろう。


今回、普通に偶然なのだけど、古い爪切りのメーカーを見たら同じく”貝印”商品だったから笑ってしまった。自然と馴染みのある商品を選んでいたのだから。

IMG_4007.JPG
IMG_4008.JPG


長年お世話になったし、まだ捨てずに仕舞っておこう。





貝印公式HP http://www.kai-group.com
posted by lain at 07:15 | 北海道 ☔ | 日記 お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする