2017年02月22日

愛されているから愛すのか?愛したいから愛すのか?「花にくちづけ」阿部あかね/ディアプラス/BL/感想

少々早めに仕事が終わり帰宅。

グダグダとしているうちに居眠りをして夜中に目を覚まし、やめておけば良いのに人妻物の軽いエロ漫画を読んだせいで寂しさスィッチを押してしまったせいか、そのまま男同士が普通に粘膜を交わし合うBLを読んでしまった。





冒頭、いきなり友人が半裸でゲイを告白し、童貞を奪っていくという高三の過去シーンから始まり、それから三年経ってヤリ逃げしていった友人がふらっと女の格好で自分の前に戻って来て、さあこれからどうなるんだ?どうするんだ?と物語は始まるのだけど、まるで寂しさを紛らわせる為に、気まぐれで男を抱いたような感覚(そんな経験はこれっぽちもない)になるほど人妻物よりイケナイエロスで、それでいてプラトニックな愛がしっかりあり、確かな温もりが手のひらに残るような作品でとても良かった。

5D450928-4E90-4E38-9372-427322A34315.png
C1AFC1A2-A669-467C-8896-578F07CE9B70.png



作中の濡れ場にしても、男のままで絡む場合もあれば、女性にしか見えない格好の時も多く、ガチムチ作品より口当たりが優しいBLで読み易かった。実際にこういうシチュエーションでカップルになってしまった男達もいるんじゃないかと思わされた。

A38C4D6D-0FC7-445B-8E8F-14C016C14A28.png
0CBD8084-1212-4630-9910-75D4B68A076F.png





多くの男女が思い遣りをもって上手に愛し合えなくなった今の時代、たとえ男同士でもお互いを尊重する想いがあるなら、無い胸を張って愛し合って欲しいし、それを理解できない人々も広い心で生暖かく見守って欲しいものです。


女装した可愛らしいひとならアリだな、と、考えてしまうようなゲスい私は、女性にも男性にも愛されそうに無いけれど.......











posted by lain at 07:08 | 北海道 ☔ | 漫画 BL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする