でぃ ざ おしょうがつ でっど

俺のお正月が終わった。怠惰と惰性と慢性疲労を残して.....



年明け前は、リサイクルショップ巡りをして無惨に並べられたサッカーゲームに手を合わせ、掃除整理整頓をしたりと、それなりに連休だから出来ることに勤しんでいたのだけど、やることをやったら完全にスィッチが切れてしまって、はい元通りと言わんばかりにアニメの消化と終わらないゲームでせっせと時間を燃やしていた。

64348445-2AA4-438B-A2AE-35B48969B3B6.jpgBBCE2F5D-5C35-46C3-B3DB-985CA6645484.jpg9E868E6B-5BB9-4961-936E-1348D469874A.jpg
何処のお店に行ってもあるプライムゴールやスーパーサッカー。面白かったよね.....


だらだらゲームをして飯を喰らい、いつ何時でも眠くなれば寝る。こりゃ普通に廃人だなと自分でも思う。1週間まとまった雪が降らなかったのも不味かった。仕方なく身体を動かす口実(除雪)さえ失ったのだから。おかげで順調に体脂肪は増え、これから来るであろう氷点下10度以下の連続も耐えられそうだ....


ゲームをやるにしても「1本に絞ってクリアするぞ!」くらいの目標を立てて時間を使えば良かったなと今になって思う。結局新年のめでたさとは相容れないゾンビゲームばかり遊んでいた。デッドライジングで大ボスの軍人を倒し、年末年始のXboxのセールで箍が外れたかのように買い漁った物の一つ”7 Days to Die”の遊び難さに辟易して”DYING LIGHT”を始めるも、キーコンフィグやパルクールアクション有りきなゲームバランスに癖があって、お話は面白いのになかなか進まず、結局最後には以前少し遊んでいた"State of Decay”の Year One Survival Editionをちょこっと齧って面白さを再実感したところでゾンビ熱は落ち着いた。State of Decayは英語だけでもかなり遊べるし、本当なら日本語を適用出来るPCでプレイしてストーリーの内容もちゃんと理解したいものである。




今回のダラダラゲーム生活で唯一収穫だったのは、今更遊びだしたFGO"Fate/Grand Order"かもしれない。かなり前から評判は聞いていて、そんなに面白いのか?ふーんくらいには思っていたのだけど、まさかのストーリーモード完全クリアが存在する無料ゲームだと知ってDLせずにいられなかった。基本無料でありながらサクサク遊べるゲームバランスやしっかり芯の有るシナリオ、そして怠いだけのはずの戦闘になかなか遣り甲斐があって普通に止め時を失っていた。あのキャラを出すぞ!と、ガチャで熱くさえならなければ快適そのもので、こいつは掛け値無しに素晴らしい。


FGOでもシナリオを手がけている"奈須きのこ"がコメントしただけで、真綾が作詞したテーマ曲が一気にランキング上位入りするほど若者とオタクに影響力を持ってしまったFateシリーズ。この先何処まで大きくなるのか末恐ろしい気がしないでもない

ついでに今年も廃人真っしぐらな冴えない俺の行く末もどうなることやら.....(´-`)