えるきゃ..ぷ.......てん?( ´ ▽ ` )←読み方わかんねー奴「Mac OS X El Capitan‎」

昨日は「Windows 10、Mac OS Xのシェアを超える」なんていう、誰に気を使っているのか分からない記事を見掛けましたが、今日は新しいMacのOS『El Capitan』の‎配信開始日であります。



スクリーンショット 2015-10-01 6.27.41.jpg


少し前にiPhoneをiOS9にした時、El Capitan‎じゃないMac OS 上ではiCloudで”メモ”を同期出来なくなるというのに、うっかりアップグレードしてしまい、大変面倒な状況に陥ったので思い切ってβ版をインストールしていました。メモ一つであってもiCloudで共有出来なくなると、これほど不便に感じるのだと、自分の依存度の高さを実感しましたね....


El Capitanは検索機能の向上や、Safariのタブを固定出来る”ページタブ”機能、iPadでつい先日使えるようになったマルチタスクのようにMacでアプリを自動で二つ並べて使用することが出来る”Split View”など、着実に自分たちの色と周囲の良い機能を取り込んだOSになっているようですが、個人的に一番変わったと感じるのは、El Capitan発表時とても眉唾臭い数字(1.4〜4倍)が並んでいた処理速度の向上の謳い文句が、嘘ではなかったということ。アプリを起動する時の立ち上がりの速さは勿論、ブラウジングだって格段に良くなったように感じました。

新しいOSが出ると、普通なら重くなって当たり前なのに、逆に速くなるとかどれだけYosemiteは無駄の多いOSだったんでしょうね?

あと最初は慣れなくて誤字ばかりだったキーボードの自動変換機能も、しばらく使った今は案外便利に感じ始めています。仕事で常にMacを使っている人なら、スペースを使わず変換出来ることでかなり能率が上がるんじゃないでしょうか。


何処に行ったか分からなくなったカーソルを振ると大きくなる無駄機能も...






ベータ版でも不具合らしい不具合無かったですし、Yosemiteが重くてたまらん!とお怒りの方もこれでひと安心かな?|=3=)






Apple公式 http://www.apple.com/jp/osx/elcapitan-preview/?cid=wwa-jp-kwg-mac

この記事へのコメント