追憶のT&E。

 例えば



 婆ちゃん家の甘ったるいお菓子


 毎日のように通った古びた古本屋


 仲間と疲れ果てるまで遊んだ公園のブランコ

   

 若手と喧嘩するのが生き甲斐だった頑固ジジイ



 身の回りに当たりのように存在していた何かが、懐かしむだけの存在になるというのは寂しいもので、ましてやそれが初めての何かを与えてくれた存在であれば、名残惜しさもひとしおと言うもの。だから、所詮一企業のやることだと分かっていても、夢のようなひと時を一瞬でも与えてくれたゲーム会社にだって、情が湧いてしまうというもの。


 ソフトを一つ好きになったら、そのソフトを作った会社の他のソフトはどうなのだろう?と、また一つ、もう一つと気になってしまい、その結果何度となく期待しては裏切られることになっても、最初の眩しさが忘れられず、次こそは次こそはと追い求めてしまいがち。哀しいけれど、人間は「初」を与えてくれた存在を特別視する生き物なんですよね...






 実は今日1月21は、「ハイドライド」や「遥かなるオーガスタ」を開発した"T&E SOFT"が紆余曲折を経て、もう一度T&E SOFTの名を会社に付けた日でありました。ただ、1週間ほどで直ぐに売却してしまったので、2度目のT&E SOFT消滅と言う不名誉な事態に繋がった日でもあります。


 僕の中じゃ超有名なハイドライドであっても、ピンと来ない人が居そうな気がするほど、知る人ぞ知るゲーム開発会社なT&E。彼等はPCゲームをメインに製作を始め、コンシューマにも進出。アドベンチャーゲーム、RPG、シューティングなど幅広く作っていましたが、僕の中じゃゴルフゲームのT&Eという印象が強かったですね。なにせ2番目に遊んだPCゲームがPC98の「遥かなるオーガスタ」でしたから(一番目はテトリス)



※動画はSFC版の物



 クラブ選びから、ボールのどの部分を打つのか、そして当時の最高峰を誇るグラフィックで描かれたゴルフコースとリアルなゴルファーの動き。何から何までファミコンをしのぐレベルで、毎日のように夢中になって遊んでいたのを昨日の事のように想い出します。


今作の盛り上がりは勢いに乗り、SFC・MDなどのコンシューマにまで展開。その後作られたシリーズ作品は、3DO・PS・SSにまで広がりをみせることとなり、間違い無くT&Eを支える屋台骨となってゆきました。


 初めてT&Eが世に出したゲームもゴルフですし、ゴルフゲームは彼等のアイデンティティだったに違いありません。




 他にも"グループSNE"の有名TRPGである「ソード・ワールド」をゲーム化した「ソードワールドPC(SFC1〜2)」や、緊迫感溢れるSFアドベンチャー「サイオブレード」などを遊びましたね。特に、雑魚を倒して経験値を稼ぐ通常のRPGと違い、いくらモンスターを倒しても大した経験値が入らず、ミッションをクリアしないとろくに経験値が入らないシビアなシステムのソードワールドには、本当に泣かされました。始めにキャラメイクする時も、ランダムで初期パラメーターが違ったりしましたし、様々な魔法や特殊能力があるので、プレイヤーの戦略判断が非常に問われ、何度となくゲームオーバーを繰り返してましたね( =`ω´=;)



※SFC1は操作性などが悪かったものの、2でかなり解消されてました




※細かなアニメーション演出が当時贅沢に感じたw



 でも、そんな困難や不自由さが逆にやる気を刺激し、T&Eが記憶に残る結果に繋がったとも言えるでしょう。正直、ハマッたソフトの数は、上記に上げたものプラスαといったところなので、それほど多いわけでは無いですが、どれも深くハマったソフトばかりなので、T&Eが空中分解してしまった事は本当に残念でなりません。せめて、ソードワールドの続編を作ってから逝って欲しかった....


※ソードワールドのような世界観やキャラメイキングを楽しめる「ブレイズ&ブレイド」シリーズも案外面白かった。アクションゲームだけどw





 企業であるからには、倒産したり吸収されてしまう可能性があって当然で、理想や綺麗事だけで食べてゆけるはずも無く、何度も社名を変えたり、吸収される羽目になったT&Eは、そんな至極当たり前の淘汰の元に、屈してしまいました。ちまたじゃ完全版・DLC・F2Pなど、あの手この手で開発費回収に躍起になっている開発会社が多く、消費者から賛否両論ありますが、会社を潰してしまうよりは、会社を維持しつつ消費者が楽しめる最低限のボーダーラインを守るしたたかさも大事なのかもしれません。



 どんどん二番煎じなソフトばかりになってゆくのが眼に見えて明らかで、PS2の時代のT&E(みんゴルのパクリにしか見えなかった「GOLFパラダイス」等)になると、見るに忍び無い状況でした。会社経営は計画的にやらないと、あとで痛い目に逢うものですなぁ....





 もの凄く思い知っただろうね。T&Eの人達は.....↓

スクリーンショット 2014-01-21 23.00.59.png







この記事へのコメント