北欧はチョコレートよりミステリーがお好き「THE KILLING シーズン3」/スーパードラマTV/デンマーク/2012年/海外ドラマ/感想

 突っ走り出したら誰にも止められない女刑事”サラ・ルンド”最後の事件がとうとう始まった。




 スイッチが入ると誰の声も届かなくなる、根っからの捜査官”サラ・ルンド”が危ういほどの洞察力と女の感で事件を解決へと導くまでを1話1日形式で描いたのが『THE KILLING』で、事件の真相が二転三転する展開が素晴らしいし、毎度政治の世界を上手く盛込んでみせる社会派な部分も面白い。

 そしてなにより、家族を犠牲にしてでも真相解決を目指すサラ・ルンドの独断専行型な生き様が、なんとも救い難くハードボイルドで格好良いのが最高でした。



 今回のシーズン3では、シーズン2から3年が経過したと言う設定になっており、ルンドは勤続25年の表彰を受けることになります。
 
 3年の間に上司ブルックスや仲間達の信頼を勝ち取った様子のルンドですが、彼女はもう以前とはまるで別人のようで、25年の節目に事務職への転属を願い出てみたり、新任の血気盛んな部下から殺人事件の可能性を示されたり、国家保安関連の知り合いに捜査を依頼されても面倒くさがるばかりで、ちっともやる気を出さない始末。

 どんなに同僚や家族から事件に入れ込むのを止めろと言われても聴かなかったルンドの変貌っぷりにはビックリでしたw



 そんなご隠居寸前なルンドが感を取戻したところで1話目は終了。

 詳しいことはネタバレになるので説明しませんが、第三幕も堂々たる幕開けであったと言えるでしょう。今回も一筋縄では行かない事件になりそうだし、ルンドと家族についても色々とドラマが待っていそうで先が気になって仕方無いです。


 デンマーク本国では最終回が視聴率は65%をマーク。これでルンドの事件簿が終わってしまうのは残念だけど、だからこそ彼女の最後の勇姿を焼き付けたいというファンの想いが伝わって来ますね。


 
 男前な女に惚れたければ、今直ぐ『THE KILLING』をゲットするんだっゞ(*ゝω・)ノ




 スーパードラマTV http://www.superdramatv.com/line/the_killing/

 TSUTAYA DISCAS http://www.discas.net/netdvd/dvd/goodsDetail.do?titleID=2111016387




 
 関連過去記事 

  『北欧視点は新鮮だ「THE KILLING」/スーパードラマTV/海外ドラマ/感想』

この記事へのコメント