MotoGP 2013前半戦を終えて誰もが感じた事。

 開幕戦から大先輩達を物ともしないアグレッシブさを見せて大いにMotoGPファンを喜ばせたルーキーの”マルク・マルケス”


 これは一波乱あるぞと思っていたら、ロレンソやペドロサの怪我の影響もあってまさかのランキング1位でマルケスが折り返す事になり本当に驚きでした。しかもロレンソと同じく3勝を上げる成績。まだまだ危なっかしいところもありますが、先輩達のライディングから技術を吸収する柔軟性が並外れているので、ここまで良い流れに乗っているようです。


 ロレンソやペドロサの怪我が後半も響いてくると、もしかしたらもしかしちゃうかもしれませんね....ゴクリ


IMG_7491.jpg

こんなレースクィーン連れてるのも羨まし過ぎるぞっ!



 このままチャンピオンにマルケスがなったら、ラグナセカのコークスクリューでコース外に飛び出しつつロッシをオーバーテイクしたシーンは繰り返し年末流される事でしょうねwストーナーを同じ場所で同じように抜いた事があるロッシ相手に見せた熱い走りが本当に絵になりました。ロッシ以上のMotoGP界のヒーローになるやもしれません。






 ストーナーも強かったがしっかりとした下準備の後に花開いた感じだったし、ロレンソの活躍も人一倍努力した結果のものでした。マルケスの速さはその2人以上のセンスを感じます。少々危険とも言えるオーバーテイクをしたりもしますが、それこそファンが望むモーターレースの魅力でもありますしね。


 ロッシも1勝を上げランキング4位とYAMAHAとのフィーリングも上向きで、これでHONDAのテストに参加を表明したストーナーが復帰したくなったりしたら、更にMoroGPは盛り上がりそうだ♪





 早くもC.クラッチローの去就が騒がれたりしてますし、あらゆる面で今季のMotoGPは最後まで目が離せそうにない。




 MotoGP公式 http://www.motogp.com/ja



 関連過去記事



この記事へのコメント