ほんとに面白い、だけど....『ゴーストリコン アドバンスウォーファイター』/UBI/2006年/XBOX360/PS2

またもXBOX360初期の名作を崩しました。



次世代の兵器が登場するミリタリー物だけど、そういった未来的装備の数々より、リアル志向な戦闘スタイルの方が印象に残りました。

TPSスタイルで動きはもっさり。ジャンプもしないし障害物を乗り越えるのも操作性の問題でやり難い。壁への張り付きから離脱する時もスムーズにいかないのでイライラする事もしばしば...

ただ、その辺りの足枷がリアルさを出しており面白い点でもありました。プレイ内容も死んで覚える形なので、やりがいがあります。ただ、難易度はノーマル以下が無い事と、チェックポイントが遠い事、体力の自動回復が三段階になっていて、段階を降りれば降りるほどフルに回復しなくなるのも辛い.... 

しかもかなりの確率でヘッドショットを喰らう事があります。僕も心が折れそうに何度なったかわかりませんw

同行して来る仲間や、車両への指示を適切に行って行かなければ、攻略は絶対無理なので、ゲームとしては良く出来ているとは思いますが、やはり気軽に遊べるイージー難易度は必要だった気がしますね。コープで遊ぶとまた違った印象になりそうですけどw


イライラしたり泣きそうになったり、結構ストレスの多いゲームでしたが、2006年でのクォリティとしては素晴らしいゲームでした。特に兵士達が走る時の服のこすれる音が凄く好きです♡←変

本当に戦場の臨場感なら最高のゲームですね♪


このまま2になだれ込もうw


公式HP http://www.ubisoft.co.jp/ghostrecon3/

この記事へのコメント