まだまだ華の30歳ふぇでらー君、ウィンブルドン決勝へ!

 ”錦織圭”がサービスの精度に苦しみながらも17年ぶりの3回戦に進出したり、2年振りの決勝進出に喜ぶ”セレナ・ウイリアムズ”の無邪気さを観れたりと、何年経っても相変わらずウィンブルドンは素晴らしい大会っぷりを見せていましたが、昨夜のフェデラーvsジョコビッチの準決勝は更に今大会を特別な物にしてくれましたね〜♪

 御歳30歳のフェデラーは、気力の面でも体力の面でもピークが過ぎたテニスプレーヤーである事は否定出来ない。若い世代の突き上げがここ数年彼を苦しめている事は誰の目にも明らかだからだ。

 台頭して来る”ラファエル・ナダル”や"ノバク・ジョコビッチ"のような怖さを知らない若さ溢れるプレーヤー達に、精密過ぎて孤独を深めていたフェデラーのプライドは打ち砕かれ、このままずるずると彼の時代に終わりが来るような予感を多くの人が感じていたに違いない。

 でもそれは間違いだった。昨日の試合を観る限り、彼の闘志は消えてはいなかった!それどころか若いチカラに感化され、ピーク時の頃の彼そのままに、恐ろしいまでの計算されたショットを繰り出してさえいました。一歩も引かず攻め続けるフェデラー相手に、ジョコビッチは完全に根負けしちゃいましたねw 

 ジョコビッチの出来が悪かったわけでは無いでしょう。ジョコビッチもしっかり良いショットを放っていましたから。何度も見所のあるラリーを観れたのも、彼が素晴らしい選手である証拠です。おかげで深夜に鳥肌を立てながらTVに釘付けになれるほど両者の戦いを楽しめました♪(WOWOWでは無く地上波放送分を観た為)

 是非またフェデラーを苦しめて欲しいものだw



 さあ、誰が見ても事実上の決勝戦だったわけですが、決勝もまったくフェデラーは気が抜けないでしょう。4大大会での優勝こそ無いものの、着実にチカラをつけて来ている”アンディ・マレー”が相手ですから。 両者の対戦成績はほぼ五分五分。これは気力の差で決まりそう!

 明日の決勝も地上波で観るぞぉ♡(ΦωΦ)フフフ


 決勝放送予定

  WOWOWライブ 7月8日(日) 21時45分〜
  NHK総合 7月8日(日) 22時05〜
 
 ウィンブルドン総集編

  WOWOWライブ 7月15日(日) 14時00分〜
  NHK総合 7月16日(月) 13時05分〜
 

 WOWOWオンラインHP http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/wimbledon2012/index.html

この記事へのコメント