とうとう終っちゃったねこのシリーズも...「Mass Effect3」/バイオウェア/XBOX360/PS3/2012年/米国/ゲーム/感想」

スターウォーズやスタートレックの世界感を想わせるSF大作「マスエフェクト」

その完結編である3を「一応」クリアしました...


思い返せば、大作大作と言われていても、主人公シェパードのアメリカ過ぎるパッケージデザインがあまり好きでは無かったので、ギアーズと同じく2が出る頃になるまで全然買うつもりの無かったマスエフェクト。

ちゃんと三作遊んで良かったw


あらゆる有機体の敵である”リーパー”との絶望的な戦いを、綱渡りで乗り切るシェパードと仲間達の戦いは米国らしい王道で非常に燃えました。歴代の仲間達がどんどん登場してはお別れしてゆき、とうとうこのシリーズも終るんだなぁと、色々と不満を漏らしてたくせに感慨深いものがありましたw

苦手だった独特の画像処理も更に見易く向上し、プレイ中の見辛さは相当改善されたと思います。キャラによっては実写のように見えるほどクォリティは高かったですねwただそのせいで愛らしさが失われてる人もいたような気がしましたが.....(´・ω・`)リアラ

シナリオとしては、シェパードと対立する組織”サーベラス”との戦いと、迫り来るリーパーを倒すためにあらゆる種族をまとめあげてゆくまでの過程を盛り上げてくれる内容で満足でしたが、微妙なロード演出や幅の狭い武器のカスタマイズ、何処かでみたようなシーン演出、更にはゾンビまで出してくるのはどうかとw最近の流れに乗っちゃだめだろバイオウェアwww


微妙に思える部分あっても充分楽しめる内容とボリュームがありましたが、正直RPGと言うジャンルを使うなら、もう少しキャラの成長要素を増やし、銃火器以外のスキルの必要性を促すようなシーンを作って欲しかった。まあこれに関してはシリーズ全てに言える事だと思いますが....

それに前にも書いたかもしれませんが、個人的にはもっともっと脇役を出して仲間にしてゆき、幻想水滸伝みたいに”ノルマンディー号”が賑やかになってゆくところが見てみたかったですね。全ての種族の力が必要とか言ってるわりにノルマンディー静か過ぎですw


せっかく搭載されたマルチプレイもそんなに面白くないホードの模造品だったりして、今回もちょいちょい不満を言いたくなるマスエフェクト3でしたが、不評とか言われてたEDはそれほど悪く無かったし充分感動的でした。

ファンがあれこれ言いたくなるのは、それだけの期待を背負った作品の証拠でしょう。とりあえずもう少しマルチプレイを遊んでみますw

IMG_0949.JPG


あ、そう言えばもう一つ残ったEDまだ観てない:(;゙゚'ω゚'):




この記事へのコメント