バンコクに囚われた男達...「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」/トッド・フィリップス/2011年/米国/映画/感想

 しょーもなw


 一言でバッサリするならこの言葉で充分なこの映画、展開は前作とほぼ同じで舞台がべガスからバンコクに変わっただけ。


 結局今回も結婚式の前に一杯飲んだだけのはずが、目覚めるととんでもない事をしでかした後で、その事後処理に奔走するハメになるってお話。 前作記事→ http://lainblog.seesaa.net/article/252644205.html?1330032742




 しかし、同じテイストなのに飽きるどころか、今回も可笑しくて仕方無いwww


 誰がどんな目に逢うか、もう役割分担がしっかりしてるので、まるでドリフのコントでも見てるかのように安定した馬鹿具合です♡




 毎度新婦に残念なお知らせをしなきゃいけないイケメン ”フィル” 


 自制心が効かなくなると、直ぐに「結婚しよう!」って言って、◯×△しちゃう歯科医師 ”スチュ”


 そして混乱の元凶を産み出すKYクソニート ”アラン”




 この3人のバランスが最高に良いww前作と同じなのに同じじゃない笑いのセンスが、抜群にツボをくすぐってくれています♪


 また、もうほぼレギュラーで裏主役的な ”ケン・チョン” が今度も大暴れしていましたw羞恥心なんてホントにあるのか不安になるほど、チン◯丸出しのケン・チョン最高にクールですwww


 役を離れたら、きっと大真面目な人なんだろうな.....w



 他にもコーナー化してるスチュの弾き語りや、タイソンの出演とか、最後は恒例の悪行三昧が写った写真公開だとかwお決まりのベタ具合は売りになりつつあります。しかし、ほぼ決まっている”3”では、酒やドラッグで酔いつぶれる展開は無いそうです。代名詞とも言える”ハングオーバー(二日酔い。また、後遺症の意)” を封印し、どんな展開にしてゆくのか?非常に公開予定の2013年夏が楽しみですなぁ(๑ ิ∀ ิ๑)グフフ♪



この記事へのコメント