テニスってやっぱ凄いわ\(^o^)/

 今までに数え切れないほどの記録を作って来た元王者フェデラーを下し、決勝へ進んだラファエル・ナダル。

 相手はここのところナダルが決勝で負けてばかりの相手、現王者”ノバク・ジョコビッチ”。

 是が非でもナダルとしては勝ちたい相手だったに違いない。しかし...


 2011年に突然ブレイクしたような印象があるジョコビッチ。だけど記録を観る限りでは、2007年にフェデラーに勝った頃から充分に怖い存在だったんですね。色んな記事を見ていて今更ながら感心していますw


 あのフェデラーを何度も打ち砕いて来たナダル。そのナダルに今回競り勝ち、大きな大会ではナダルに勝ち続けているジョコビッチ。これはまた恐ろしい選手が出て来たものですw


 フェデラーとの試合を4時間以内で終らせたナダルに対し、ジョコビッチは5時間近くも準決勝でかけていました。
 
 そして今回の決勝が6時間近くかかったわけで、それを考えるとジョコビッチのスタミナと精神力は半端じゃありませんw

 対するナダルもムラのあるプレイ内容ではありましたが、ジョコビッチに気合いで食らい付き、本当に良い試合にしてくれたと思います。2人ともよくぞこんな長い試合を最後まで全力で打ち合ったものだ....


 でも気合いだけじゃジョコビッチの勢いには及ばなかったですね。終始安定し、正確なコースにラインギリギリの深いショットを放つ事が出来たジョコビッチに運の神様は最後に微笑みかけました。

 かなりの接戦になったものの、終ってみれば今現在の力の差がまざまざと見せ付けられた決勝だったのかもしれません。

 ナダルとフェデラーが好きな僕としては、そろそろジョコビッチ空気読めよ!と、思わなくも無いですが、この試合を観ていながらジョコビッチの力を否定する事なんて出来ないですよねw

 まだ成長の余地があるナダルと、若手に押されっぱなしのフェデラーには、是非意地を持ってジョコビッチに対抗して欲しい!

 

 今年がまた、ジョコビッチ一色になりませんように(-人-).。oO
 



 そして錦織圭の年になれー!\(^o^)/

この記事へのコメント