iPhone4S用に、ケース一体型スライド式キーボードを買ってみた。

 iPhone4Sに代えてから、既に色々ケースを購入して来ました。でもまた買っちゃった♡(*´∀`)

IMG_9969.jpg
写真-364.JPG

 ”BUFFALO”製(BSKBB07WH)で、4千円前後で買えます。ケースにスライド式のキーボードが付いていて、Bluetoothで接続して使う事になります。

 タッチパネルだと、手触りの無さでどうしてもミスタイプしがちです。そこでこれを使えば、便利かもしれないと考え購入しました。しかし.....


 元より重いiPhoneが、更に重くなる事。

 最上段のキーが設計上押し難いと言う事。

 バックライトが無いため、暗がりでは使えない事。


 細々した理由から、使い勝手は悪い商品だと言わざる得ないのです....

 
 スライドしてキーボードが出るのはやっぱ面白いし、このキーボードを使っていると、iPhone側にキーボードを表示しなくて済む分画面は観易い↓

写真-366.JPG

慣れればそれなりに使えそうなんですけど、よほど長文ばかり書く人でもなければ、既存のタッチパネルのキーボードで事足りると思います。

 だから友達に見せびらかす以外の用途を思いつかない人は買わない方が良いです( º ૂ º)←


 一応しばらく使ってみて、その重さに耐性が付き、タイピングの精度が上がるか試してみます_/乙(、ン、)_
 

 BUFFALO公式商品ページ http://buffalo-kokuyo.jp/products/bluetooth/bluetooth/keyboard/bskbb07/

この記事へのコメント