あの作家は今....?「藤原 薫」

 動きの少ないカット割りで、まるでドールのように無機質で美しい人々を描く作家が”藤原薫”さんでした。


 藤原さんが作り出す空間は、漠然とした不安を感じてしまうほど空虚で切なく脆い....それは作画にも表れており、乱れる事もしばしば。逆にその不統一で不安定な世界こそ、藤原さんの真髄とも言える気がする。

 表紙や、物語の見せ場でチカラの入った作画を見せるので、綺麗な絵を描く作家なイメージがファンにはあるでしょうけど、基本的にムラのある作家さんだw

 
 藤原さんは一枚画の凄みと、変質的な美しさで魅せるのが得意な漫画家さんなのですが、その構図の多くが、有名ファッション誌からの引用である事が、かなりネットで叩かれていました。それからですかね、新刊を出さなくなったのは....

 ほとんど内容が変わらない新装版は出されていましたが、それからはパッタリ出ない。「昔の話」の新装版から3年ほどが経過してしまいました。勿論新作の話は皆無です。

 たとえまんまパクリだったとしても、ジャンルが違うわけですし、そんなにめくじらたてて怒る事じゃないと思うんですけどねwもしもそれが理由なら寂しい限りです....僕は「フェティッシュ」のような完成度をもっともっと見て見たいのになぁ.....


 と、思って調べたところ、去年のFEELYOUNG6月号から7年ぶりの新連載を開始したとの記事を確認しました!タイトルは「その先の風景」不定期に連載を続けているようなので、単行本が発売される日も遠くないはず♪今からとても楽しみです☆ヽ(✿→∀←)ノ ワチョーイ♫




 それにしても、「楽園」どこ仕舞ったんだろ....ミツカラナイ
写真-342.JPG

 
 

この記事へのコメント