2011年09月07日

なんだか心が先に秋模様....

 今日もぐったりしながら帰宅中、いつも通る高校の前に車が数台停まっていました。部活などで遅くなった子供を向えに来た人達かな?自分で歩いて帰らせれば良いのに...過保護だな。と、考えつつ家に到着。


 僕の家は、幼稚園に行くのも、小学校へ行くのも遠く、学生時代は登下校だけでかなり体力が必要でした。親は共働きで、子供の送り迎えなんてしている暇など無く、幼稚園はバスの定期券を首からぶら下げて、普通の路線バスに自分で乗り通い、当時自転車通学も許されていなかった小学生の時は、徒歩で片道3キロほど歩くのが日課でした。

 中学は更に距離が伸び5キロ。しかしこの時は自転車通学がOKでしたし、汽車で冬は通えたのでまだましだったかなwただ、1時間に一本しか汽車が無い路線だったので、乗り遅れた時は家まで歩いた事もかなりありました。
 高校なんて既に自転車で通うような距離じゃなかったので、汽車&バスとかww私立だったし、いよいよお金が掛かる高校生活だったなぁ.....

 こんな感じに家が学校から遠いと、友達とも家が遠い事が多い。いくら仲良くなった友達でも、一度、二度来たらもう二度と僕の家までやって来ないのなんて日常茶飯事.....実際遊びにおいでと誘ったら、「えぇ、だってお前んち遠いじゃん」って、言われた事もありましたっけ...(遠目 
 その逆に、家が遠いから自分が友達の家に行く事さえ親に反対されたり、自分自身が面倒だったりもして、今じゃすっかり友達と言える人間は片手で数えられる程度なのです.....

 よく遠距離恋愛は上手くいかないなんて言いますけど、子供にとっての3キロや5キロは、そんな遠距離恋愛のような壁です。残念ながら、社交的じゃ無い僕にはその壁を乗り越える事が出来なった.....やや!こんな事書いてたら普通に切なくなって来た_/乙(、ン、)_


 なんか無性に中学の同級生に逢いたくなって来た.....あの頃の5キロは、車を持っている今の僕には近いはずなのに、彼等に掛ける言葉が見つからなくて、とても遠いです......

 上手にみんなと付き合えなかった事が、本当に悔やまれます....みんな元気か?(*ーωー*)
posted by lain at 22:14 | 北海道 ☁ | Comment(0) | 日記 昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。