PC98の歴史が、また1ページ...「銀河英雄伝説Ⅲ/ボースティック/PC98/1993年」

 PCゲームと言えば、ADVとSLGが当時は主流で、オリジナリティ溢れた作品が沢山ありました。その反面、ただのパクリだったり、キャラゲーでしか無いゲームも多かったのも確か.... 


 この”銀河英雄伝説Ⅲ”だって、ベストセラー小説の原作付きですから、出せば売れるくらいに考えておかしくは無かったのに、ゲームとしての完成度はかなり高く、原作を知らないSLGファンにも多く支持されてましたね〜♪勿論アニメ版のファンからは絶大な人気を誇ったゲームではあります。



 基本的には、三国志のようなゲームなのですが、戦闘に入ると一気に戦略的なゲームになり、索敵や陣形を考え戦っていると、まるで原作を地で行っているかのように気持ちが入り、「紡錘陣形を取れ〜!」「中央突破だぁ!」「各個撃破せよ!」みたいな気分で、時間を忘れ何度も遊んだものです....シミジミ

 しかも、自分で艦隊を好きなように編成出来るので、原作で影の薄いお気に入りのキャラも、艦隊を持てたり出来るのがまたファン泣かせだったものだw



 このⅢで詰め切れなかった内容もどんどん進化し、人気シリーズの一つになっていった銀河英雄伝説ですが、このⅢを作りⅦまでの制作を請け負った会社 ”ボースティック”はもうありません....Ⅶの制作時に、銀英伝の運営側”らいとすたっふ”との間で問題が起き、初のネットワーク対戦な銀英伝はネットで遊ぶ事を許されず、看板ゲームを失ったボースティックはその後4年で吸収合併され消えた.....


 2008年にバンナムから新たな銀英伝のゲームが出ましたが、その後シリーズが続く様子は無いようです。銀英伝のゲームは本当に好きでしたから、このままゲーム化されなくなったりしなきゃいいけど....



 シュヴァルツシルトのように、マンネリのまま終るのは勿体無い!まだまだ新しい銀英伝ゲームは作れそうな気がするのは僕だけでしょうか.....ションボリ




この記事へのコメント