今年プレイしたゲームを振り返るなり♪

 今年もだらだらとXBOX360中心にゲームをプレイしてきました。振り返ると、やっぱりFPSなゲームが多かったかな?


 今年の始めの頃は、ボーダーランズをやってたような気がする?でもクリアする前に、MAGのウワサに堪えられず購入してバリバリ戦っていたなぁ♪BFシリーズと同じく、修理、治療などの要素が重要で、しかも256人と言う驚異の人数による対戦が本当に熱かった!書いててまたやりたくなってきたな♡


 その直ぐあと、"HEAVY RAIN"と"BFBC2”が発売。既存の要素を使った、新感覚のアドベンチャーゲームだったHEAVY RAIN。始めたが最後、クリアするまでプレイを止めなかった覚えがありますwそれだけ先が気になる良作でした。

 BFBC2は、前作よりも圧倒的にストーリーが面白かった!オン要素も、癖になる楽しさ♪何十時間やったかわからない....最近またベトナムを題材にしたモードが配信され、BFBC熱が再燃しています。


 その後は、買ってもなかなかクリアせず積んだ時期が続き、しばらく経ってから”METRO2033”、”バイオショック2”や、”シュタインズゲート”、”アランウェイク”をクリア。

 METRO2033は、PC寄りのFPSのため、かなり独特な世界感が魅力的。特にラストの心理世界の演出は秀逸でした!そして、前作より単調になってしまったバイオショック2。ストーリー自体は結構好きでした。続編も多いに気になる!



 で、評判の良さは知っていたものの、買う事を躊躇っていたシュタインズゲートですが....無茶苦茶良かった!キリ タイムリープにより起こった世界の変化に翻弄される登場人物達の姿には胸が締め付けられ、切なさ100%でした....キュン♡

 アランウェイクは、海外ドラマ好きにはたまらないストーリー展開、演出で、まさに大人のためのエンターティンメントだったよね♪色々騒がれて一時は発売されないんじゃないかと思う時期もあったけれど、無事発売されて本当に良かったw


 それからしばらく記憶が飛んで、記憶も新しい"HALO REACH"が9月に発売。正直初代も、3も未プレイ。ODSTからHALOに入った僕ですが、REACHにもやられました。初代のお話の直前にあたる今作、全滅する事が最初から分っているなか戦わなければいけないと言うなんともやり切れない展開...ラストなんてあんなボコボコにされちゃうもんね....本当に切なく哀愁を感じました。


 そして10月からの新作ラッシュ!出過ぎて買い過ぎていまいちクリア出来ていませんが、“Call of Duty BO”をクリア。MW2よりも分り易いストーリーで、しかもあのどんでん返しがツボ!流石のデューティシリーズでしたね。


 で、そんなFPSな生活を続けていたら、とうとう"Kinect"が発売!同時に購入したダンエボも一応クリアしました♪とにかくエボ娘が可愛くて可愛くて♡自分の踊る姿がとんでも無い事になっている事も忘れプレイしていましたwwwコントローラーを使わない世界の新鮮さをもっと多くに人に楽しんでもらいたいですね〜♪ちなみに、センサーはTVの上にセットした方が感度良いです!薄型テレビなら、専用のパーツを購入する事でセット出来ますよw




 まあ、こんな感じでまとまり悪く書いてみましたが、今年一番面白かったゲームってどれだろ?アドベンチャーゲームなら、やはりPS3の"HEAVY RAIN"かなぁ?アランも良かったんだよな......テキストアドベンチャーなら"シュタインズゲート”で決まりだけどねww

 更に、FPSから選ぶのはもっと難しいなぁ...METRO2033も捨て難いし、REACHはマジ泣きしそうなほど良かったし、ブラックオプスもあの展開は秀逸だった....


 オン要素なら間違いなくMAGかもしれない♪あの中毒性は半端じゃなかった!BFBC2もかなりプレイしたけど、MAGがわずかに上だったかもしれないw




 このなかから一番は選べないなぁ♪結局どれも面白かったww振り返るとかなり充実したゲーム生活でしたね。来年も素晴らしいゲームに出会える事期待したいで〜す.+゚ゎくゎく.+゚(o(。・д・。)o).+゚ぅきぅき.+゚



この記事へのコメント