ジブリな一ヶ月にご注意!?

写真-59.JPG


 ジブリの新作「借りぐらしのアリエッティ」の公開が今月17日に迫り、世間ではまた、ジブリ熱が再燃し始めたようです♪ 映画のプロモーションとして金曜ロードショーでは、もう放送した「紅の豚」「耳をすませば」そして次週放送の「ハウルの動く城」4連続最後は「となりのトトロ」が放送される予定です。

 今では最新映画に合わせて、地上波で前作や、同主演役者、同監督の作品を流すのが当たり前になりつつあります。ジブリもその例にもれず、いつからか、視聴率と観客動員数の相乗効果を期待した、当たり前のプロモーション活動の一つになっていますよね。まあ、「前作のストーリー忘れたからちょうどいいや~♪」って事もあるので良いのですけどw 
 話がずれましたが、今回の「借りぐらしのアリエッティ」って、前々から宣伝してたんですか?多分僕が知らなかっただけだと思うのですが、初めて存在を知ったのが「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」を観に行った時に目にしたポスターです。この頃地上波でニュースもろくに見ず生活しているので、まったく知りませんでしたww でも前売り券がぽにょの3倍は売れているそうですし、宣伝はしてたんでしょうね♪

 だがしかし!「凄い面白かったよ!」「観に行って良かった~♪」「○○より好きかもww」等等のコメントを目にしたとしても、劇場には行かんぞ!! なんかねぇ、メジャーすぎてジブリは映画館で観るのが癪にさわるんだよね~♪ きっと劇場で観たら皆と同じように満足して帰って来るだろうけど、もう意地だよね!? もののけ姫のあの騒動の中、僕は勿論「Air/まごころを、君に」を観てたしw あきらかに並んでる人の数が違ったよあの時はwwどんなに人気のエヴァでも、ジブリには勝てなかった....(´・ω・`)ショボーン

 さて、僕の捻くれた頭の中でも、アリエッティの完成度だけは気になりますね。監督が若手である事で、今までのジブリの良さを継承しつつ、新しい色を出せるのか。勿論脚本は宮崎氏ですし、駄目出しも相当してるでしょうから、良くも悪くもジブリ映画になっているのでしょうけど、兎に角アニメと言うのは、違和感無く世界感に入り込める事が一番重要な要素だと僕は思っているので、若手起用でストーリー構成がギクシャクして欲しくないですね~♪まあ、観に行かない奴が何言ってんだか(;¬∀¬)ハハハ…


 
 監督が若手になっていくように、新しいジブリファンに劇場は任せますw 僕は金曜ロードショーで公開される日を、首を長くして待つ事にしま~す(o^皿^)\ニパッ♪


 

この記事へのコメント