宇宙は夢と不安で出来ている。「スカーレット・ウィザードプラス&嘆きのサイレン/デルフィニアシリーズ/茅田砂胡・鈴木理華」

写真-49.jpg 



 漫画の世界のみならず、創作物は作者の病気や怪我、事故、大人の事情、等によって、お話の続きを断念せねばならない事がある。しかし中には、元の作者の作品を引き継ぎ、続きを作ってくれる事もある。この作品もそんな幸運に恵まれた作品になりました。
 
 元々原作者の茅田砂胡氏のファンなのではなく、タブロウゲートの鈴木理華氏が好きで気になり読んでみたコミックでしたが、これ面白いよww断然原作欲しくなったねwww
 長い時間を生きて来た人達が主役の宇宙物で、未来の技術が満載のSFのはずだけど、本質は人間ドラマだしそこに人智を超えた能力者達が絡みあう、ガチガチのSFよりファンタジー要素が多いから、お話に自由が利くんだろうね♪
 人間以上に人間らしい人工頭脳の”ダイアナ”、長生きはしてるけど結構ドジな”ケリー”、そんなケリーと不思議な夫婦関係を築いている”ジャスミン” そんな彼等が宇宙を舞台に巻き込まれる事件騒動の数々。ニ作品だけの漫画化では勿体無いほど良い雰囲気。主人公達の凄さだけでなく、弱さが情感たっぷりに描かれ、郷愁にも似た感覚を覚えました...
 
 
 兎に角このコミックだけじゃ情報が少なく、原作を始めから読んでみないと、登場人物の相関がなんとなくしか分からないので残念。一刻も早く原作を手にして読みふけりたいものです。
 そして、個人的にはアニメ化希望!勿論キャラ絵は鈴木理華氏でねwどっかのスタジオお願いしますヨロティク(=゚ω゚)ノ

 

この記事へのコメント