ガス派には悪いが、電動は漢のロマンです!「GLOCK18C/東京マルイ 電動ガン」

写真-47.jpg 


 銃、それは紛争地域や銃犯罪の多い国にとっては玩具では無く、人殺しの道具に過ぎない。ただ、そんな状況に身を置かない人間にとっては、好奇心を抱かずはいられないモノでもある。
 
 銃で死んで逝く人々を目の当たりにしている方からすれば、不謹慎な玩具かもしれないエアーガンですが、僕らには少年時代の楽しいおもちゃのひとつに過ぎませんでした。スライドを引き、BB弾を一発づづ大事に発射し、的にしたモノに当てる。その単純な遊びが楽しかったのです。
 ちなみに、そんなに何発もBB弾は買えないから、飛んだ弾は回収してまた使ってました( ̄▽ ̄;)

 少し裕福な家の子になると、高級なガスガンを持っていて、しかもそういう子に限って、人に向けて容赦なく撃って来たりするんだよね (汗) ガスガンは威力が強いから子供に持たせちゃ危ないと思うんだけど....実際同級生は、ガスガンを持ってる兄に、撃たれてあざを作って学校に来ていました。今あいつどうしてるかな~?

 ある程度自分で買えるお金が出来てからは、マルイのホップアップのHGモデルのハンドガンを集めて遊んでいました♪お決まりの”デザートイーグル” ”M92F” ”S&W PC356” "コルトM1911A1ガバメント"等等....

 マルイのエアーガンは、値段もそこそこ安く、飛距離、命中精度、銃の見た目、どれを取ってもそつが無く、素晴らしい出来ww 勿論モデルガンフリークにとっては鼻で笑う程度でしょうが(´皿`;)
 普通に遊ぶのにこれほど良いエアガンメーカーは無いでしょう。それに、僕の長年の夢だったハンドガンタイプの電動ガンを出してくれたメーカーでもあります!
 
 元々、大型の銃には電動タイプはあったのですが、小型の銃となるとバッテリーやモーターの問題があったので、なかなか実現しなかったみたいです。それが叶ったのが、2007年7月12日に発売された”グロック18C”です。スライド内に小型バッテリーを収納し、銃のフォルムを崩さず完成させてきましたwセミ・フル切り替え可能で、フルで撃っても意外とバッテリーは持つかな?無くなっても、充電時間は1時間と短めです。
 
 エアガンの主流はガスガン、しかしガスガンは冬の使用には不向き。それを補う事が出来るだけでも、この電動ハンドガンは買いだったと思います♪ただ、今の段階では、完全なブローバックが出来ないため、実銃と違いスライドは固定のまま....でも!低年齢向けには、電動ブローバックのハンドガンが出ていますので、いつかはやってくれるでしょう!マルイさん信じてるよぉ(ノд・。) グスン

 
 しかし、電動ハンドガン売れてないのかなぁ?本格的に作ったモデルは、3モデルしかまだ出て無いよ~(´・ω・`)ショボーン もしかして、欲しかったの僕だけですか!! そんな事ないよねぇ........ε=(´ο`*)))ハアー

この記事へのコメント