またこの方の虜にされそう♪「ウツボラ/中村明日美」

写真-45.jpg


 有名作家、ゴーストライター、美麗双子、姪、イケメン編集、影のある警官、そして自殺.....
 こんなキーワードを並べるだけで、頭蓋骨の裏側が、ぞわぞわ、むずむずしてくる。そのうえそこに”中村明日美子”を解き放ったら、こんな本が産まれたのも納得w

 ”ウツボラ” どこぞのウェイクさんと同じく、スランプ中の作家”溝呂木舜”が雑誌に書いた小説のタイトル。しかしこの本、溝呂木の作品では.....無い。では誰の?
 一人の女性の死、その死に合わせて現れた女性、”ウツボラ”の存在によって狂わされた人々の、選択一つ一つが見逃せない展開。やってくれるよ中村氏はww

 ネタとしてはありがち、古典と言われるかもしれませんが、自分の作品として色んな作品を消化し描ききる事で、オリジナルを手にしている作品だと思います。
 更に、彼女の描くおそろしく、妖しげで、美しい登場人物が完成度を高めているのでしょう。

 それにしても、著者の発刊ペースの早さはビックリですな!ネームが早いのか、作画が早いのかww ファンとしては嬉しいかぎりです♪

この記事へのコメント