メタルギアのススメ「SFマガジン7月号/メタルギアソリッド特集」

写真-41.jpg 



 今もなお、続く核の脅威。そんな恐るべき兵器を武器に、世界に感動を与え続けているゲームがある。そうメタルギアシリーズだ。



 核も含め、近い将来訪れてもおかしくない、脅威をテーマに語り尽くす男の名は”小島秀夫” 遺伝子操作の脅威、情報操作の脅威、統制管理の脅威等、毎作ごとに深い問題を僕たちに投げつけてきます。そんな重い内容のせいか、少し説教臭い部分や、てれかくしのためのギャグの数々もありますが、それらも重厚なストーリーを引き立たせる、大事な要素に消化されています。



 そんな氏の最新作メタルギアソリッドPWの発売に合わせた、このSFマガジンの特集では、ヒデラジの”大人の本棚”でもお馴染み、矢野健二さんによるロングインタビューの様子や、万城目学、深見真、両氏によるエッセイ。評論家の前島賢による全シリーズの解説、簡単なあらすじ説明をつけたメタルギアの全作品リスト等など、古くからのファンにも、PWからメタルギアを始めたファンにも、十分楽しめる内容になっています。



 そうそう!それからもう一つ、個人的に面白かった、矢野健二氏のメタルと故伊藤計劃氏への、愛に溢れた記事がありました♪伊藤計劃さんの虐殺器官から、セリフを引用しメタルを語る矢野さんの記事を読むと、矢野さんのメタルへの愛の深さが良くわかりますよww


 しかし、こんな事書いてる前に、PWやらないとダメじゃないか?俺.......



この記事へのコメント