カメムシと引き換えで手にした風景

久しぶりの土日休みを満喫出来たからか、今日は1日気持ちにゆとりを持って仕事が出来た。

やはり自宅は良い.....カメムシが連日迎えてくれた先週の出張宿とはえらい違いである.....





出張で仕事をして来たのは、某温泉地の中でも最奥地にある温泉宿近辺で、山道の入り口から現場まで10Km近く車で入って行かねばならず、それでなくとも何処の呪泉郷に来たかと思うほど穴ぼこ水溜りだらけの未舗装路で、適当に数えただけでも70ものコーナーがある道を延々と時速20キロ前後で運転し続けるのは本当に疲れた。しかも作業になると自分の身長より背の高い笹藪に入って行かなければならないと云う仕打ちだったから、今現在膝は絶不調であります......

ただ、流石に人があまり入って来ない場所であるため、風景は本当に綺麗だった。数日前に降ったと思われる雪の白さや、荒々しい山の気候が生み出した水の流れ、そしてその流れでも押し流せないほどの大きな岩の数々に、此処は人間が入り込んで良い場所ではないなと思ってしまった。

IMG_4493.jpeg
せめてあの宿が良かったなぁ....と思いながら終わっていく紅葉を見ていた
IMG_4500.jpeg
IMG_4480.jpeg
IMG_4478.jpeg
スクリーンショット 2020-10-26 21.07.46.png

IMG_4511.jpeg
車一台分ギリギリの場所も多い

IMG_4522.jpeg
IMG_4521.jpeg
整備も行き届いていなくて、なかなかの風情である。サイレントヒルを思い出した....w




観光であれば、なかなか楽しめる環境だったかもしれない。普段から田舎に住んでいるわけだが、上には上がいるのを久々に感じた意味でも新鮮だった。たまにはこういう仕事も悪くない。

あくまでもたまにはではあるけれど.......


IMG_4572.jpeg
IMG_4557.jpeg
IMG_4562.jpeg
posted by lain at 21:17北海道 ☔写真