京アニと伝わらない想い

うちの母は、朝起きるとラジオをつけて家事をする。自律神経に良いのだと云う。

自分も朝の用意や、昨晩片付け忘れた食器などを洗うから、自然とそれが耳に入ってくるわけだが、今朝は響け!ユーフォニアムの「サウンドスケープ」が流れてきて、京アニのことを思わざる得なかった。








”あれから一年”


そう切り出してニュースでも取り上げられていたが、未だに京アニの一件を思い出すと目から汗が流れて止まらない。ようやく犯人の治療も進んで事件が動き始めてはいるものの、何をどうやったところで失われたものは戻らないのだ。


昨夜はつい、Netflixで「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の番外編を見てしまった。誰かに宛てた手紙の代筆をする仕事をする元軍人の少女が、様々な人の愛に触れて、その意味を知ってゆく話なのだが、番外編では手紙ではなく歌詞となる文面を考えて欲しいと云う依頼に振り回されることになる。ほんの30分弱の映像になるが、依頼人と少女の感情を丹念に描いているから充足感が本当に高かった。京アニと言えばの背景も美しいばかりでいつまででも眺めていられそうだった。



アニメを好きなら、大勢がその名を知る京都アニメーション。元請として仕事をする前から仕事の良さに定評があったから、後からフルメタふもっふがTVシリーズの元請デビューと聞いて意外に思ったものである。それから十五年以上を経て、見事に自社のブランドを磨き上げて来た最中の出来事だったから残念で無念でそれ以上の言葉が見つからない。

他人を羨んだり、自分を過剰評価して承認欲求を晴らそうとしたくなる瞬間は自分にもあるが、それと同じだけ己れの未熟さに対する怒りがある。犯人にもそれがあれば違ったのだろうか?せめて京アニ作品から何か得ていれば、あそこまで惨たらしい兇行に及ばなかったのではなかろうか?.....





誰がどんな思いで何を作ろうとも、結局は受け取るもの次第。作る側でない以上、大した事は言えないし、言ってはいけないと思うけれど、作り手と良いキャッチボールができる受け手であり続けたいなと思った。


69D7B3F9-CF82-42E5-90DE-51B6812F7FDE.jpg
posted by lain at 07:09北海道 ☔アニメ