(´-`).。oO人は何故、有野課長を応援してしまうのか?.....

ちっともやる気が出ないまま、6月が終わりに近づいて来て、妙に焦りを覚えてしまった。

今年やり遂げたことが何かあっただろうか?


そんな風に思い返すことすら億劫なまま半年が終わろうとしている。コロナのせいにばかりしていられないほど、生活が凝り固まってしまった自分が寂しくて仕方ない。




別に誰にも真似出来ないことをしたいと云うわけでもなく、ただただ趣味にしても身の回りのことにしても、もっとじっくり片手間ではなくやりたいのにやれていないと云うか、”作業”にしかなっていない物への執着が強過ぎて、これまでバランスよくこなしていた物が疎かになり、ストレスも上手く発散出来ていない状況が数年続いているように思う。長く続いている趣味のゲームも決まったものばかり遊んでいて、ちっともストーリーがあるようなゲームをやっていない。昔はキリがないマルチ対戦ゲームなど、そこまで興味が無かったのに嘘みたいだ。

つい先日ゲームセンターCXの300回記念の生放送があったが、有野課長は本当によくやっていた。彼は俺より6歳も歳上なのに根気よく様々なジャンルのレトロゲーにチャレンジしていて大したものだ。いくらギャラを貰っていたとしても、ストレスの多いレトロゲーを何時間も衆人監視の中プレイし続けるのは本当に疲れることだろう。今回課長がチャレンジした”ナッツ&ミルク”は面セレクトが出来るため容易にクリアしてしまったが、続けてプレイした例の”パネルでポン”はリトルリバー小川氏にビシバシ指導されながらようやく進めていて、少し可哀想に感じるほどだった。

kibe.gif
岐部先生も大興奮w


ただ有野課長には悪いのだけど、個人的にリトルリバー小川さんが好き過ぎる。眼鏡・ロングヘア・キツイ性格これがなんともツボに入ってしまうのだ。笑うとまた可愛らしくてたまらない。ガスコイン・カンパニーは面白い人材を手に入れたものだ。ミカンちゃん共々、ゲームセンターCXと有野課長を盛り立てていって欲しいものである。



IMG_3626.jpeg

IMG_3622.jpeg




そろそろちゃんと終わりのあるゲームをしたい。アニメ以外の映画も見たい。小説もちゃんと読みたい。立派な人間にも金持ちにもなれなくて良い。興味が湧いた物に接する余裕を作れる人間になれればそれで良いのだ。

出来ないことを嘆く暇があったら、短い時間を有益に使える人間になりたいものである。



でも、それが一番難しいから人生は楽じゃない....
posted by lain at 00:16北海道 ☔ゲーム