あんな色した飲み物が身体良いわけ無かった!!「Sunset Overdrive」 Insomniac Games/Microsoft Studios/2014年/Xbox One

たかがエナジードリンクの新商品のお披露目イベントで浮かれてるリア充を尻目に、せこせこ清掃のお仕事に励むアタシの名前は”プレイヤー”


アホな連中に空き缶投げ付けられたってへっちゃらよ。仕事サボってゲームに逃避すりゃすべてOK丸く収まる♪



はずだったのに、今回ばかりは逃げるのも命懸けだわ....





まさかのエナジードリンクで人間がミュータント化してしまってあら大変という設定の段階で、かなり肩の力が抜けてしまうわけだけど、そんなの序の口で次から次へとシュールで笑える展開が待っていて実に面白い。


いちいちこれがゲームであることを意識させる自虐ネタを入れて来たり、有名な作品のパロディをねじ込んだり、死亡からの復帰の際バリエーション豊富な登場の仕方をするのも最高にお馬鹿で美味しい♪



※全部で18種類あるらしい...




正直初めは、ぴょんぴょん跳ねるアクション有りきで銃を撃つスタイルがピンと来なくて、キャラメイキングや世界観は面白いのにゲーム性が肌に合わず、死んでばかりいたから心の底から楽しめなったのですが、復帰シーンのユニークさにも助けられ、徐々にオブジェクトの中を上手く飛び回れるようになって来ると、何をするでもなくただ移動するのが楽しくなっていきました。操作もかなり簡単だから、サンセットと同じくオープンワールドを飛び回るタイトルのアサシンクリードや inFAMOUS、ライオットアクトなどでは味わえないストレスフリーさなんです。サンセットのスケート要素でジェットセットラジオを作り直したら凄く遊び易くなるかもしれない。


ただ、やっぱり色々とキャラを強化して行かないとミッションがなかなか進められない場合は出て来ます。特に僕が苦手なのは、ここ数年流行りのウェーブ形式の防衛ミッション。罠を仕掛けて待ち構えるストラテジー要素は面白いけれど、1人でやるにはちょっと面倒さが勝ります。ゲーム性に幅が出るという点では飽きなくて良いんですけど、楽しいよりしんどいのは勘弁して欲しいです。おじさんあんまり元気無いんで(;´Д`)




まだまだサイドミッションや収集物、そしてオンライン要素に全然触れていないものの、かなり遊べる手ごたえを感じてます。接近武器のバリエーションが見た目だけなのはちょっぴり残念でしたけどねw


Xbox One持ってるなら、買わなきゃ損損っ
スクリーンショット 2014-11-06 19.36.34.png

※地味顔がお気に入りのマイキャラ♡






posted by lain at 07:19北海道 ☔Comment(0)ゲーム