秋アニメはどれをみようかしらん? #3

 秋アニメに迷う三夜目。最近もっとも可能性を感じなくなって来たジャンル達の夜である....



ラノベ&厨二枠

 「魔弾の王と戦姫」  ・キャラの名前長い。音楽がショボい。 でもはすごぉい。今回の佐藤竜雄さんには付いていけるか不安である....

 「甘城ブリリアントパーク」 ・腐れたテーマパークが実はリアルに魔法の国の住人達の巣窟と言うイミフ....よくあるマイナスからの再建ストーリーにはせず、ファンタジー世界を巻き込んだことはアイディア的に興味が湧くけれど、どうせならフルメタの続編をアニメにしてくださいo┐ペコリ 

 「異能バトルは日常系のなかで」 ・もう色々とベタ過ぎるのを分かっててやってるから、潔いまでの清々しさまで感じてしまった。案外続けて観れるかも。

 「トリニティセブン」 ・ OP&ED曲が地味に良い。ストーリーはまだピンとこないけど、監督が錦織 博さんだから見続けてみようかしら?

 「天体のメソッド」 ・キャラの会話が肌に合わず7分で終了。良さを知る位置まで堪えられなかったw

 「結城友奈は勇者である」 ・この緩さ、僕のじゃない感ぱねぇ!と、5分でやめまつた.... 

 「俺、ツインテールになります。」 ・イケメンの無駄遣いはあれだけど、ツインテールは確かに可愛い.......しかも主人公が女の子に変身すると言う背徳感.....とにかく安定の馬鹿さ加減も上々で良いんでないかい?




B○枠

 「オレん家のフロ事情」 ・風呂から一歩も動こうとしない人魚のくせに、どうやってそこへ辿り着いたんだwいつのまにか受け入れている主人公がアホ過ぎて....

 「曇天に笑う」 ・三兄弟でご飯何杯いけるかを狙い過ぎててなんか興ざめしてしまった。残念。

 「繰繰れ! コックリさん」 ・心の強い電波少女と狐の擬人化霊体であるコックリさんの不可思議な関係がなんか良い。無意識のうちに病んでいる現代人の生々しさを感じさせるところも魅力になっている。精神面で不安定過ぎるこのコンビはなかなか見飽きないw 




18禁ゲーム枠

 「グリザイアの果実」 ・意味深な雰囲気が時々漂うので少し先が気になる。セリフやキャラの性格はあんまり好きじゃない。エロゲー特有なので....

 「大図書館の羊飼い」 ・これも俺の待ってた作品じゃない感。。。

 「失われた未来を求めて」 ・シュタインズゲート的な何かを感じる。エロだけじゃない何かが出てくるか、もう少し見守る所存。

 「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」 ・一番最初にアニメ化されたFateすら見てない僕だけど、まあまあ楽しんでますとか言ったら怒られるんだろうか?(; ・`д・´)





 辛抱強く観ていけば「おおこれは!」と、感嘆の声をあげたくなる部分に出会えることもありますが、それ以外の部分があまりにも独り善がりでゲンナリしてしまう作品が多すぎる気がします。絵やシチュエーションが違うわりにマニュアル通りに作ってるとしか思えないほど、毛並みが同じように感じるのも残念。もっと既存の演出や台詞回しにこだわらない姿勢にこだわって欲しいかも。せめてモノローグにすれば良いものをわざわざ説明口調で補完するのもセンスを疑うというものです。自分で安いと分かっている内容で悦に浸るのはオナニーの中でも下の下ですしね。ヘタでも良いから突き抜ける気持ちが出てる作品が見たい。




 こうして三回に分けて私的に振り返ってみましたが、相変わらずアニメの需要は弱まることが無いようです。需要が弱まる前に、供給が弱まる可能性の方が早いかもしれません。

 なにより僕としては量より質でやって欲しいので、今の10話〜13話形式の1クール放送形態はやめて貰いたい。あまりにもメディアミックスを狙っただけの単発プロモーションアニメが多すぎる。じっくり描く時間があれば特別な作品になったかもしれないと感じる作品も1本や2本で済みません。骨太な人間ドラマをやろうとしたら、26話でも足りないくらいです。

 お金を落としてくれるユーザーをピンポイントで狙った子供だましアニメなんてもう要らないので、その分有意義な作品にスタッフとお金を回してくれないものだろうか........




 観る側も見る目をしっかり養うべきだと思います。

 「こんなもん誰が見るんだよっw」

 「こうして((おっぱい))揺らしたりパンツ見せときゃお前ら満足なんだろ?」

 と、悪びれる様子もなく視聴者をバカにしてる連中の作ってる作品なんて見たくないしね....




 (´・ω・`).。oOさあ、年末には何本僕の中で生き残っているだろうか?....


続きを読む

posted by lain at 22:29北海道 ☔Comment(0)アニメ

秋アニメはどれをみようかしらん? #2

 今期も面白いと言えば面白いアニメばかりだが、ファンタジーやSFのオリジナル作品はそろそろ限界なのかもしれないと痛感する場面も多く複雑な気分であります....




何故今だ?枠

 「愛・天地無用!」 ・天地無用!20周年の一環なのでしょうけど、何故に5分枠を50話分なのか?そんなに長い作品になるのならば、普通に30分枠でやれば良いのに......あと、高田由美さんが声優活動していない為にひとりだけキャストを差し替えられているのも寂しかった。20年って長いものですね..........

 「まじっく快斗1412」 ・コナンのテコ入れ担当から久しぶりに主役へと踊り出した快斗。今回のアニメ化では、名探偵コナンにゲスト出演していた案件を、快斗目線から描く回も企画されているそうな。地味に楽しみw

 「寄生獣 セイの格率」 ・僕が小中学生だった頃の作品が今何故アニメだの実写化だのしているのか?とはいえ、アニメ版の出来はかなり良い。平松禎史さんのキャラデザは原作の絵とは似ても似つかないものの、上手く現代風にブラッシュアップされているし、ミギーという主人公に寄生する未知の生物を演じる平野綾の怪演も光ってた♡





安定の2期枠

 「弱虫ペダル GRAND ROAD (第2期)」 ・御堂筋くんの必要以上に長いベロに恐怖するのが毎週楽しみで仕方ない....

 「selector spread WIXOSS (第2期)」 ・女の子同士のくろーい本性が怖かった1期に続き、2期目もこわぁ〜いことになってて目が離せない!

 「ログ・ホライズン (第2期)」 ・新キャラの女の子が「ぼく」属性でとてもツボりました。いっそ男の娘設定だったら良かったのにっ!!

 「ガンダムビルドファイターズ トライ 」 ・プラモ狂四郎から始まったプラモバトルの歴史に再度光を当てて大成功したビルドファイターズからまさかの続編投入で小躍り♪女の子は可愛い(プラモ部副部長の眼鏡っ娘大好きハート(トランプ))し、あいつソックリの男の子が主役だったり、あの子の弟が主人公とチームを組みだすとか良いぞっ!

 「棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE (第2期)」 ・チャイカの持つ銃のデザインだけがどうにも気に入らないのは変わらないし、今回もOP曲微妙。やっぱチャイカはEDが良いなw

 「PSYCHO-PASS サイコパス 2」 ・少々月日が経っていて、常守 朱宜野座さんとも良い連携を取れる監視官へ成長し、独自の取り締まり方法で潜在犯を捕まえる姿がかっこいい。しかし狡噛さんが居ないサイコパスは何かが違う....OP&ED曲もあんま好きじゃない....なんだろうこの漠然とした違和感は?




オタクの社会科見学枠

 「デンキ街の本屋さん」 ・好きな物に囲まれて働くことの辛さと楽しさを面白おかしくご都合主義でやってるのがまあまあ楽しい.....かな....

 「旦那が何を言っているかわからない件」 ・非リア充がリア充ぶってみました!みたいなアニメでなんとも言えない...最後に合○ネタを入れるあたり、「釣り馬鹿かよっ!」と、突っ込んだ(真顔

 「SHIROBAKO」 夢のアニメ業界に入ったら、もれなくこんな世知辛い現実が待ってるというのを、深刻過ぎず萌え過ぎないバランスで味付けしてくれてる。アニメのプロ達がアニメが出来るまでをアニメにすると言うのは、手前味噌になったり、自虐的に過ぎてしまったり、なにかと表現に困ることもあるかと思うけれど、1番自分達がわかっている分野だからディティールに説得力があって下手なファンタジーより見応えがある。石田敦子さんの漫画「アニメがお仕事!」を思い出した。普通の会社でもそうだが、アニメの業界の人不足は半端じゃないらしいし、この手の業界ネタでアニメ作りの魅力的な所、リスキーな部分、それぞれ多くのアニメファンに知って貰うことも必要ですよね〜(゚ω゚(。_。(゚ω゚(。_。ウンウン






 (´-`).。oO次回は最近咀嚼し難くなって来たジャンルの感想...


posted by lain at 07:22北海道 ☔Comment(0)アニメ

秋アニメはどれをみようかしらん? #1

 今期もかなりアニメが放送されていて、1話だけ観るのもやっとでしたが、だいたい面白いな〜っていうのと、これもう飽きた感じで要らない子だな〜っていうのが見えました。

 まずは、ざっくりした個人的短評でござる。




子供向け枠

 「山賊の娘ローニャ」 ジブリから飛び出した(ジブリプロデューサー見習いの川上さんの監視付き)”宮崎吾朗”の崖っ淵作品。これが駄目ならこの先何やっても駄目だと思う....

 「カリメロ」 懐かしのカリメロが現代らしい可愛いさとオシャレさで生まれ変わりとっても和むハート 

 「ナノ・インベーダーズ」 今までの人生で、これだけ酷い子供向けアニメは観た事が無いほどのやっつけ仕事で、逆にその潔さから目が離せないw





少年少女漫画枠

 「ワールドトリガー」 ・ウルトラ警備隊のような変身姿の地味男が主人公という、思春期のオタクのリアルな願望を形にした原作者ぐっじょぶ。

 「七つの大罪」 ・何故か鳥山明さんの漫画を連想してしまうほど懐かしい王道を感じる。そしてジャンプはオッパイ大好きである(真顔)

 「暁のヨナ」 ・安定の白泉社。2話で完結だと言われてもハイそうですかと納得してしまいそうな気の早い構成が少々勿体無い。大河ロマンであると囃し立てられている本作、恋愛とか逆ハーレム状態とかより青年漫画っぽい理想が、どう描かれてゆくかが気になる。

 「オオカミ少女と黒王子」  ・こんなに同情できない主人公は初めてである。腹黒ドS王子で、実は物凄く寂しがり屋な”佐田”くんがめちゃくちゃ良い奴に見えちゃうほど酷い少女だった.... 積み読してたコミック読もう♫

 四月は君の嘘」 ・「ハチクロ」「3月のライオン」でお馴染みの羽海野チカさん臭がする。展開はベタになりそうだが、主人公やヒロインが楽器を弾くシーンが最近のチャラい音楽アニメより心理を雄弁に語っていて濃厚。とても引き込まれる。この青春は見逃せない。




ゴキ○リ枠

 「テラフォーマーズ」 ・ 火星にその昔送ったゴキブリが、勝手に強くなって地球の存亡を脅かしていると言う物凄くシリアスででっかい話なわけだけど、ゴキブリの進化した姿(ガチムチ真顔属性)があまりにも間抜けで、どんなグロく深刻なシーンでも何故か笑えてしまう稀有な作品だ。あと、女上官に言葉で責められるのがやゔぁい




ゲーム枠

 「ガールフレンド(仮)」  ・まったく続きを観る気にならない”川井憲次”の無駄遣いアニメ。大御所なんだし仕事選ぼうね川井さん...

 「Hi!Schoool セハガール ・日本伝統のゲーム機擬人化と、とにかくSEGA好きならニヤニヤしっ放しのギャグやら演出やら音楽やら、何から何までSEGA尽くし! メガドライブがメガネっ娘というのは、メガとメガを掛けているのだろうか?マサカ

 「神撃のバハムート GENESIS」 ・サービス開始から3年が経ったタイトルのアクティブユーザー増加を狙ったアニメ化なのだろうと思ったら、力の入れ具合が半端じゃなくて綺麗な絵が良く動くっ!それもそのはず、”さとう けいいち”監督とMAPPAのタッグなのだから。これは予想外の伏兵だった。




サンライズ枠

 「ガンダム Gのレコンギスタ」 ・もうあえて何も言うまい。今は富野さんが長丁場なTVシリーズの現場を無事駆け抜けてくれるかどうかだけが気がかりです。

 「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」 ・体制側の象徴であった者が、どん底まで堕ちると言うのは嫌いじゃないが、無駄に性的な虐待シーンを用意したり、いつからかの流行りな美少女がマシンを駆って空を飛び戦う内容がいちいち鼻につく。あざとさは、ここぞという場面まで取っておいて欲しいものだ。

 「トライブクルクル -tribecoolcrew-」 ・ダンスを踊れば君もリア充になれるよ♡と、諭されているみたいでなんだか嫌ではあるが、柳田義明さんのキャラデザがまた一段と独特な可愛さを醸し出しているし、シリーズ構成の富岡淳広さんには絶大なる信頼を寄せているので、しっかり最後まで踊って見守りリア充への階段を登ろうと思います(思いません)



  ∧_∧ ♪ . 
((o(・ω・` )(o)) 
  /   / 
  し―-J ♪ 

  ∧_∧ 
((o(´・ω・)o)) 
  ヽ   ヽ♪ 
   し―-J 

♪ ∧,_∧ 
 ( ´・ω・) ))<あしたにつづくよっ♪
((( つ ヽ、 ♪
  〉 とノ )))
(__ノ^(_)




posted by lain at 22:42北海道 ☔Comment(0)アニメ