キスで目覚めるのは腐れ魂か?「きぐるみ防衛隊」/星野リリィ/講談社/2013年/漫画/感想

 数年前からメディア露出が増え、去年からは非常に”ゆるキャラ”人気が確立された感がありますが、漫画業界でもやっぱりゆるキャラの侵攻が止まらないようだ...


image-20140108072528.png



 突然、学校のカリキュラムの導入実験だから、あなたのお家に”着ぐるみ”生物と生活しろと言われた14歳の少女。流石に被り物を外せない着ぐるみ人間が同居することになって面食らうわけだが、それ以上に憧れの生徒会長さんから、その着ぐるみと世界を護る戦士として君は選ばれたのだと言われて困惑することになります。

 本筋としては、ちょっとエッチなプリキュアテイストに仕上げているように思えるけれど、そこは”星野リリィ”さんのお好みで色々とごちゃ混ぜにして女子が狂喜するラブコメにまとめており、着ぐるみ人間にキスをするとイケメンになってしまうという設定が非常に女性らしい願望が出てて面白いです。着ぐるみの時、腹黒ぶりっ子キャラな少女の相棒”ジンジャー”も、人間になった時チョイ悪オヤジに変貌するので、そのギャップが妙に可笑しくて萌えます。しかも着ぐるみ時は”ふなっしー”のように声は出さないので、毎回クイズ番組で使うようなフリップボードで会話して来るのが最高ですよw


image-20140108073100.png



 唯一不満があるとするなら、直ぐに着ぐるみの中身がイケメンの男であるとバラしてしまったことだろうか?僕としては、しばらくバラさずそれと知らずに着ぐるみと仲良く過ごす少女の描写を楽しみたかった。気付かずに一緒にお風呂入るシーンがあるのだけど、着ぐるみの方が気を使って目を隠してるのがいじらしく思えてめちゃ萌えましたしねww


image-20140108073358.png



 あと、あれですね。残り2人いる戦士のうち1人が男の子なので、その子が相棒の着ぐるみを人間にする時めちゃ腐女子生唾ごっくんだと思うので、そちらの道をひた走る女子は間違い無く買いだと思いますよ♡(= ワ =*)


image-20140108073414.png

 



 最初は表紙の着ぐるみと少女の雰囲気から「輪るピングドラム」の好評っぷりに便乗した連載だったのか?と思いましたが、完全に”ゆるキャラ”ブームに乗っかった作品ですね。小難しい設定は吹っ飛ばして描かれているので、着ぐるみをキスで人間に戻すネタから入って描いたものなのでしょうけど、それなりに伏線を張ってらっしゃるのでしばらくは続くのかもしれませんね。コミックは年1ペースで今年の秋に次巻が発売予定だそうな。

 戦士に選ばれた他の二人がメインのエピソードなんかも今後は入れて欲しいかな?

 イキナリのポカーン展開に目を瞑り、ゆるーく不思議な組み合わせを楽しめるなら悪く無い作品だと思いました。





星野リリィTwitter https://twitter.com/hoshino_lily
posted by lain at 07:19北海道 ☔Comment(0)漫画