「勇者"あいふぉん"は、レベルが5sになったっ!タラララッララァ〜♪」

 iPhone5s届きました。64GBのシルバーになります。

IMG_8078.jpg


 9月20日の8時解禁から即ソフトバンクのオンラインで予約を開始し、少々回線が混雑していたものの、8時6分には予約を完了出来た結果、ほんの少し僕より遅かった方より数日早く受け取ることが出来ました。

 当初品薄になるのではないかと騒がれましたが、ゴールドもシルバーとほぼ同じタイミングで出荷が行われているようなので、それほど待たされることは無さそうですね。

 ただこれはオンラインでの話で、わざわざ店舗まで脚を運んだ人達はまだ商品を押さえたと言う連絡が来ていないようです。

 店舗での予約も結局店員がWEBで予約を行っていたらしく、1番在庫を用意してたスペースグレイ目当てのお客さん以外はぶっちゃけ店舗に行くだけ無駄だったようだ....

 あくまでも僕の場合はSoftBankですが、ちゃんと指示通りにやれば自分で電話番号の切り替えやアクティベーションも出来ますので、オンラインは怖くてちょっと〜と言わずにチャレンジして欲しいです。



 さて、まだ膨大な量の音楽ファイルの再転送なんかは終わりませんが、少し5sを弄っていました。

 まずiPhone5を触ったことが無い僕としては、かなり縦長で軽く感じます。

 しかもギャ◯クシーみたいなプラスチック全開じゃなくて、絶妙な質感が損なわれない程度に軽量化されてるのもセンス良いです。

 指紋認証(ホームボタンを一度押して指を離さずにいるとロックがあっという間に解除されます)が出来るようになったホームボタンが少々固くなった気がするのと、タッチパネルの摩擦係数が前より低くなったようなスベスベ感がある気がします。どちらも慣れれば問題無いレベルかと。

IMG_8079.JPG
※この縁の加工が好き♡


 まだまだ弄り切れていないので、5sの本領は感じ切れていませんが、iOS7にした4Sのワンテンポ遅れた動作が5sでは無くなり、マルチタスクからアプリを選んだ時に軽く初期化されるようなことも無くなったことは非常に嬉しいです。何は無くともメモリー容量大事ですねw

 あ、あとiPhone5から新しくなったイヤホンですけど、野暮ったいドライヤーみたいな形してるわりに、音の広がりが良いですね。ステレオ効果はかなりありました。

 ただカナル型に比べると音の収束に物足りなさがありますし、音漏れなども変わらずありそう。

 僕は満員電車とか乗らないから音漏れは心配しなくて良いし、とりあえずしばらく使ってみようかしら♪



 しばらくはiPhone5sで生活に潤いを取戻せそうです。

 落としたりしないように全身全霊で護らなきゃ( ̄^ ̄;
posted by lain at 23:29北海道 ☔Comment(0)Apple

詩的私的生活 拾参日目

 ぱたぱたと葉音を聴かせる雨粒に 

 暗号みたいな気持ちは頭を垂れる

 色褪せたプロパガンダを見つめる瞳で 踏み散らされた命を見下ろした


 どんな絵空事よりリアルな君さえ あの虫けらより遠く感じる

 始めから何者でも無かった

 僕は君で 君は僕で

 知覚の範疇に僕達は居なかった


 ぐちゃぐちゃの頭に耳鳴りがハモり出す

 自我という記憶 定められた命 

 温もりはふるえることを もう止めてしまったよ
 

 こつこつと自分だった音が木霊する

 誰も知らないネバーランド

 夢なんて見たことも無いけれど ここははじめから夢の国

 一歩 また一歩踏み鳴らす

 こんな踊り いつ習ったのだろう?

 何処へも行けない夢の住人じゃ こんな羽も必要ないのに


 君が気付かなきゃ この声は上手に嘘も付けない

 ねぇ この世界の境界線を教えて


 ひたすら優しい雨音に怯えなくて良いように

 

傷から護ってくれるゴツいケースも良いけれど、そのままのフォルムを活かしたオシャレが出来るアイテムも乙な物だよ

 iPhoneを使うようになってから、少しは傷のことも考えて液晶にフィルムを貼ったりケースを買って使う機会が増えましたけど、最終的にはケースを付けたゴテゴテした感じより、裸のままで使うのが1番だと感じるようになるのが通例なんですが、それじゃあ味気ないのでよくお世話になるのがスキンシールです。

IMG_7995_convert_20130924201955.jpg 

※少し前に買ったVitaとMac用に買った物


 何社かスキンシールを取り扱っている会社がありますが、シールの質、デザインの量でダントツなのが”GelaSkins(ジェラスキンズ)”と言う海外の会社で、ゲーム機やMac、スマホ、タブレット等々に対応したシールが販売されています。日本向けの代理店でもかなりの種類を買うことが出来ますが、海外の本家サイトではXbox360向けや”DJ Hero”の専用コントローラー向けのものまで、かなりの種類が選べて半端じゃ無いんです。しかも本家サイトでは日本向けの発送も受けているそうで、スマホサイズのシールならば送料が5$前後ですむらしい。

IMG_7996_convert_20130924201931.jpg
※背面
IMG_8058_convert_20130924201846.jpg
※本家サイトにて壁紙がDL出来て、設定するとこういう感じになります。


 フィルムなどを貼るとき、気泡が入ってしまうからシール系はちょっと...なんて思う方もいるでしょうけど、GelaSkinsのシールは気泡が抜けるようになっているのか、ポコっとなってしまってガッカリというのがありません。ただ上のVitaの写真を見てもらえば分かるように、画面上の細い部分は綺麗に貼るのが難しいです。ただ何度も貼り直しが効きますので、落ち着いて無理をせず貼れば大丈夫だと思います。

 曲面にもフィットするように加工されていますし、貼り直しが効くわりに普通に使っているぶんには剥がれてしまうこともありません。若干高いと感じて手が出せない方もいらっしゃることでしょうが、実際買ってみると商品の良さが良く分るはず。

 まずはスマホなどに貼るタイプの若干割安なものを試してみてはいかがだろうか?

 
 僕のMacもこんなにオシャレになりましたよ♡( ´,_ゝ`)ウフ

IMG_8060_convert_20130924201832.jpg

IMG_7999_convert_20130924201910.jpg
※背面Appleロゴ



 ジェラスキンズJAPAN http://www.gelaskins.jp
 本家ジェラスキンズ http://www.gelaskins.com




 関連過去記事

  『iPhone4Sのケース選びに悩む......』

  『我が家のXBOXが痛く生まれ変わった話♡』
posted by lain at 21:05北海道 ☔Comment(0)雑記