ようやく形になって来たMilestone製ラリー『WRC 2 FIA World Rally Championship』/Milestone/サイバーフロント/2011年/PS3/XBOX360/ゲーム/感想

 ウイイレと平行して遊んでいた『WRC 2 FIA World Rally Championship』のいわゆるキャリアモードの"The Road to the WRC"をようやくクリアしました。



 最初はお決まりの下のクラスで戦い、レースで結果を出すたび上のクラスがアンロックされる仕組みで、1年が終わるたびクラスを選択してゆくのですが、1クラスごとにかなりのイベント数があるうえ、勿論ラリーですから1日だけで終わるイベントも少なく、DAY1だけで3分〜5分程度かかるレースを20〜30ほどこなさなければならず、しかもそれが全部で9クラス分あるからとんでもなく時間が掛かりました.....

 ゲームのシステム自体は前作と変わらずシンプルと言うか地味ですし、ラリーチームと契約を結んでスポンサーを確保しメカニック等を雇うような要素が増えていてもあまり意味は無い感じだし、レースも普通のラリーにスーパーSSを時々入れて来るだけの単調なもので、何シーズンか遊んでいると居眠りしてしまいそうなほど飽きて来ます。

 それでもどうにか最後まで遊べた理由は、グラフィックと操作性の向上が思いの外なされていたからで、ちょっと出来の悪いDiRTシリーズだと思って遊べば許せる範囲でした。

 
 ただやっぱりオカシイ所(ウォータースプラッシュの色が青過ぎる・ペースノートの読み上げが遅い・天候の変化が無い...etc)はまだまだ多いわけで、ちょっとした段差で直ぐ片輪が浮いてひっくり返ったり、ウォールに少し擦っただけで車両が横を向いてしまったりするのには本当にイライラして、マシンの挙動やコースレイアウトの微妙さに何度もコントローラーを投げたくなりました....


image-20130524104816.png
※走っていると地面にマシンが吸い込まれていく不具合も1度ありました...




 まあ、喉元過ぎればなんとやらという言葉もあるように、こんなクソ仕様にも人間順応しちゃうもので、これはこれと考えれば意外とスリルの一つとして楽しめましたw失敗した時巻き戻すリワインドが搭載されたのは大きかったです。マンネリして来たらマシンの壊れ易さやライバルの速さを設定で弄ってやれば緊張感も蘇りますしねw

 まだまだバグも多いですし、演出面も地味でやり込む気力を持続させるのが難しいソフトですが、WRC3をやってみたいけどまだ高いなぁ〜って、思ってる人は2から入るのも悪く無いかもしれません。

 でも初代だけは絶対やめた方が良いです(真顔



 今発売中の3は2よりもまた少し良くなったとも聞きましたし、唯一のWRC公認ソフトとしていずれはDiRTシリーズに肩を並べるオフロードレースゲームになれるよう、これからも続編を出し続けて欲しいものですなぁ。


 ついでにラリージャパンが復活してくれれば国内でもWRC熱が上がってソフト売れるかも......




 WRC2公式サイト http://www.cyberfront.co.jp/title/wrc2/
 WRC3公式サイト http://www.cyberfront.co.jp/title/wrc3/
 WRC2 レベル100への道 http://mackenmov.sunnyday.jp/macken/game/WRC2/index.html
 

続きを読む

posted by lain at 21:04北海道 ☔Comment(0)ゲーム

新?真?進? 次世代Xboxの真価やいかに?...

 先にソニー発表された次世代機PS4に遅れる事3ヶ月。

 MicrosoftのXBOXもとうとう新型が発表されましたね。

 その名も"Xbox One"



 今まで以上に角張った箱になった様子。日本人的には白のバージョンも欲しいですね。
 
 で、スペックはCPUが8Core、メモリ8GB500GBHDD、Blu-Rayドライブ、USBは勿論3.0

 PS4と同じく型遅れなPCくらいのスペックで、劇的な何かを感じさせるほどではありませんが、スペックでは推し量れない実機の完成度は触ってみなければ分りませんし、PSにしてもXBOXにしてもその性能を最大限に引き出したソフトは、バジェットの問題でそうそう発売されないでしょうから現行機とのスペック差を考えても充分長いスパン使えるハードになりそう。

 360との互換性は無いが、ゲーマータグや実績の引き継ぎは出来ますし、メンバーシップの有効期限なども共用出来るようだ。中古ソフトの扱いはまだグレーゾーンだし、ネットへの常時接続は必要無いが、ネットの接続は必要になる場面があるような無いような話でハッキリしないw

 それでもインストール後はディスクを必要としない仕様は良さげだし、クラウドサービスも強化されてセーブデータだけでは無く様々なサービスをクラウド上で共有展開したり出来るようで、MS社のタブレットやスマホを使っていれば尚更使い勝手がよくなるやもしれません。


 そんな正統進化したと言えるXbox Oneですが、あくまでも『家電』であると言うMSの方向性が確実にアメリカ社会だけを見つめたものになっている気がしてスッキリしません。家電としての利便性を求めた、あれもこれもしながらついでにゲームも楽しめる機器を作っても、北米並みのサービスを日本人向けに置き換えて展開出来てこそ意味のある(日本にとって)話であって、いくら北米で人気のあるドラマや映画ばかりを配信しても、結局また限られたユーザーだけが利用する寂しいサービスで終わってしまいます。

 国内だけで展開するコンテンツを日本のテレビ業界やレコード会社等と提携してどんどん投入したりでもしない限り、結局ゲームを遊ぶだけのハードとして日本人に認識されてしまいますよね。

 ただ外国製品に日本語でラベルを貼って「はいおしまい」な展開じゃ、これからもジリ貧な台所事情が続き、PSの影に隠れてひっそりと肩身を狭くして生き長らえるしかなくなる事でしょう。


 
 ゲームの配信にしてもそうです。国内向けのゲームやレトロゲームのほとんどはPSやWiiでしか遊べ無いし、有名なタイトルはマルチ展開でどちらでも買えますから、PS3へどんどんXBOXユーザーが流れているのが現状。ハードもサービスも大事だけど1番大事なのはソフトで、遊びたいソフトが充実しているゲーム機こそ日本人の多くが望むところなのです。

 360を投入した時、独占JRPG等は確かにあまり売れなかったかもしれませんが、もう一度国内メーカーに頭を下げ、今度は長いスパンでコツコツと和ゲーも売れるハードとして日本に定着して欲しいです。PS並みとはいかなくとも、このまま死に体で終わらせるにはXBOXは勿体無いハードですよ......
 
 PS3やXBOX360の世代になってから、手軽に遊べる携帯用ゲーム機が肩で風を切る世の中になってしまいましたし、もう一度据え置き機の在り方を見つめ直す時が企業とユーザーに来ているのかもしれません。




 とりあえずまだ今回の発表でハッキリしない部分も多いですし、同発で遊べるタイトルも出揃ってませんから、自分が遊びたいタイトルがあるかどうかも気になりますし、まだまだPS4とXbox Oneの続報からは眼が離せません。 壁]ω= ) ジ〜




 ・XBOX公式サイトによるカンファレンス動画サイト http://www.xbox.com/ja-JP/hub

 ・『マイクロソフト Xbox One:後方互換やネット認証、中古ゲーム対応などFAQ公開』

 ・『リビングルームで唯一の“ボックス”になる「Xbox One」はソフトとハードの最新技術が満載。プレミアイベントの詳細を総まとめ』
 
posted by lain at 21:13北海道 ☔Comment(0)ゲーム

挫折。そして挫折....「System Shock2 」Irrational Games/1999年/Win/Steam/PCゲーム/感想

 あ、どうも。基本的にPCゲームはコンシューマへの移植待ちな葉月ですo┐ペコリ



 もう数年WinマシンじゃなくてMacをメインで使っていますし、コンシューマの積みゲームで手一杯で極最近初めたばかりのSteamも全然触っていない状況では、正直PCゲームは面倒で仕方無い...


 それでも今回、5/11にSteamで配信が開始した「バイオショック」の前身である『System Shock2』がどうしてもやってみたくて買ってしまいました。






 で、WinマシンにSteamをインストールして早速遊ぼうと起動したわけですが、思いの外マウスとキーボードで遊ぶ操作性に辟易してしまい直ぐに挫折。これでも十数年前はキーボードで色々とPCゲームやってたんですけどね....最近の(System Shock2の初出は1999年)ゲームは複雑な操作が多過ぎて、ゲームパッドが無いと非常に辛いです。




 仕方無くゲームパッドを購入しキーコンフィグで自分の使い易い配置に変更しようとしたんですけど、今度はアナログスティックがSystem Shock2のコンフィグで割当出来ずガックリ。Steamのゲーム全体が駄目なのではなく、ソフトの方の問題かと思うんですけど、詳しく無いので四苦八苦.....ようやく説明書にゲームパッドのキー配置をアシストしてくれるソフトがある事を知り、なんとか設定してまともにパッドで遊べるようになりました。




 まあ案の定と言うか、PCで快適にゲームを遊ぶには手間隙かかりますねぇw元々知識が無い分ほんと疲れました。で、ここまで執着して始めたSystem Shock2ですが、遊んでみると半端じゃ無く難しいです。イージーで始めたものの、監視カメラに見つかると敵がじゃんじゃん襲って来ますし、銃の弾丸も直ぐに底をついてしまいます。今じゃ恒例になったレンチも思うように振るえずゲームオーバーの嵐が続きました.....


 それと高難易度も問題ですが、RPG要素があるゲームは言語の壁が非常に厳しいです。ストーリーは雰囲気でなんとかなりますけど、攻略はサイトを見ずに遊ぶのはほぼ無理です。無線でどこどこへ行けと言われてもまったく何の事やら意味不明。CoDのような画面に表示される指示通り遊んでいればなんとかなるゲームならいざ知らず、情報を正しく理解出来ないとこの手のゲームは歯が立ちません。柔軟な思考と英語力を誰か下さい(´;ω;`)ブワッ


※日本語化サイトがありパッチも存在しています。ただ失敗しましたw





 色々と辛いばかりで最後まで遊べる気がしませんが、まんまバイオショックをSFにした感じで世界観は最高に好きなので、ちびりちびりと攻略サイト様のご厄介になりつつ進めてみたいと思います....


 あぁ、XBOXとかでHD版配信されたりしないかなぁ。日本語ローカライズ付きでw


 それが駄目ならバイオショックの次回作は宇宙の閉鎖空間物にして欲しいっすね♪そろそろレトロな雰囲気から脱していい頃だと思いませんか?((o(´∀`)o))ワクワク







posted by lain at 22:05北海道 ☔Comment(0)ゲーム