国内XBOX360版最後のウイイレに一喜一憂「ワールドサッカー ウイニングイレブン 2011 」/コナミ/2011年/XBOX360/ゲーム/感想

『今2013年ですよね?』

とか聞かないで下さい。XBOXじゃ2011以降出てませんから国内で….



 しばらくまともにサッカーゲームを遊んでなくて、久し振りにみっちり楽しめるマスターリーグのモードで遊び始めたら止まらなくて困りましたw

 現代から過去にいたるまでを網羅した選手達を集め、夢のチームを作りあげる事が出来るマスターリーグは、選手の成長要素があるのでPS2で遊んでいた頃なんて年中ウイイレだけを遊んでいたわけですが、当時と変わらず飽きない面白さがありますね♪

 更に新しい(僕の中では2011は新しいキリリ)マスターリーグはコーチやスカウトの人選から、下部組織からの若手投入、スポンサーとの契約内容を気にした選手起用まで考えたゲーム性が追加されており、シミュレーションゲームとしても実に面白いものに生まれ変わっていました。選手の年俸をケチると色々と弊害が出てしまうとか、面倒なのに面白いですww


 ただし、残念ながら肝心の試合中の挙動や操作性はあまり向上しているとは言えないので、良くなったと感じる部分よりストレスに感じる部分が多いです。サーチパスなのにシビアな時があったり、フリーキックが全然決まらないのは我慢出きるとして、ほとんどが運によって決まるPKまで難しくなっているのが良く分りません….

 他にも眼の前にこぼれ球が来ても、マーカーを移動していない選手が動き出さない場面などもあり、なんでそこで見てるだけなんだよっ!と、TVに向って悪態をついてしまいましたwついでにカーソルを完全手動に出来なくなった事も僕的に不満です。

 あと少しここをなんとか….と、思うところが多くて勿体無いですねウイイレシリーズは。個人的にはウイイレのゲームモード好きですし、頑張って欲しいんですけど、新しい2013もかなり評価を落としていますし、まだまだコナミ製サッカーゲームの混迷期は続きそうだ….




 追伸、海外版ウイイレ2012が激安だったので買いました...

XBOX360の国内版が出ないから海外版ウイイレ買った...


 |エ)・`)<ちなみにリージョンロックだから北米箱必要だよ



 ウイイレ公式WEB http://www.konami.jp/we/index.php5
posted by lain at 22:11北海道 ☔Comment(0)ゲーム

今年もWRCが面白い♪

WRC
 今年も当たり前のようにWRCが開幕し、既に第2戦が終了。


 そして、今年から部分的な参戦のみだと表明していたS・ローブの2013年シーズンが半分終わってしまった。





 2014年から"WTCC"にシトロエンと共に参戦を目指しているローブは、初戦の”モンテカルロ”、第2戦”スウェーデン”、”アルゼンチン”と母国”フランス”の4戦のみ出場する事になっていて、絶対に外せない母国でのラリーと、苦手なスウェーデンでどうしても勝ちを狙いたかったわけですが、1番負けたく無い(ローブファン的に)相手の同じ”S”の名を持つ”S・オジェ”にそれなりに差を付けられて負けてしまいました。


 マシン特性も違うし、出走順がかなり違うので同条件とは言い難いですが、今年がフル参戦初めてのワーゲンをここまで引っ張っているのは間違いなくオジェの実力(チームメイトのラトバラと比べれば一目瞭然)


 だからこそローブファンとしては悔しいスウェーデンでした...





 まだまだ若さのせいかコメントが鼻につく事があるオジェですが、ローブと戦って勝った事、新しいチームがまずは1勝出来た事をみんなで喜ぶ姿はとても良かったですね♪


 ライバルとの中間タイムを機器で確かめたり、コ・ドライバーが横に座っているとはいえ、競争相手を実際に眼にしながら戦うわけでは無いラリー。一見独りの闘いだと考えがちだけど、これほどチームとの絆が大事なモーターレースは無いのかもしれません。



 事実上優勝争いから遠退いたローブに代わり一体誰が先頭を引っ張ってゆくのか?雪の降らない第3戦”メキシコ”のグラベルから本当の2013年シーズンが見えて来るのかもしれない....





 WRC公式(英語) http://www.wrc.com