無限を感じる有限の音楽「Unknown Vision」/新居昭乃/2013年/音楽/感想

 今月からアニメが放送されている「まおゆう魔王勇者」のEDテーマである”新居昭乃”さんの「Unknown Vision」が本日発売されました。
 
IMG_5374.JPG
※iTunesへのリンク→ http://itun.es/i6JP73v

 新譜に関して昭乃さんへのインタビュー記事
  『「まおゆう魔王勇者」EDテーマを歌う新居昭乃さんの公式インタ到着!』



 いつもならパッケージ盤を予約して購入するのですが、発売日である今日の朝にiTunesで既に配信が始まっていたため今回はDLで購入しました。まだまだCD販売と同時にDL配信を行わないレコード会社もありますし、ネット通販等で配送が遅れる事だってありますから、欲しくなった時「直ぐ」手に入るのはやはり嬉しい限りですね♪


 で、今回のシングルですけど、月並みに評するならば

 「翳りの見えない世界観をいつまでも持ち合わせ、年齢を感じさせない伸びやかな声が素晴らしい」

 とか言いたくなるほど熟成されているように思いました。

 昭乃さんの綺麗な歌詞世界と保刈さんとの作曲は、年齢を重ねる度に深みや味わいが増しているように感じます。


 個人的には「美しい星」が収録された1986年のアルバム『懐かしい未来』を第一期。OVAマクロスプラスの「VOICES」で一気に知名度が上がってリリースされた1997年の「そらの庭」「空の森」、少し間が開いて「降るプラチナ」辺りまでが第二期。そして去年の青盤・赤盤までの、とうとうここまで昇り詰めたな!と、感じさせてくれた去年までが第三期の”新居昭乃ワールド”だと考えているのですが、この新曲には第四期の到来を期待せずにいられません。特別目新しい事を曲に反映しているわけではありませんが、ゆっくりでも新しい自分と対話しながら音楽と向き合っている彼女の姿が新譜からは伝わって来ますから....


歌詞サイトリンク→http://www.kasi-time.com/item-65223.html


 今は一刻も早く今年で4度目になる弾き語りツアー「Little Piano」で、少し"little"だけ新しくなった昭乃さんに逢いたくて仕方無い気分でいっぱい♡

 生命の源である海に深く深くへと沈み込みながら、波で美しく揺らぐ光へ手を伸ばすような感覚をまた味わえる事を楽しみに、日々を大事に過ごして行きたいものです♪( ◜◡‾)ノシ


 
 新居昭乃HP http://www.jvcmusic.co.jp/akino/

 2013年弾き語りツアー日程 http://araiakino.com/live.html
   
posted by lain at 21:51北海道 ☔Comment(0)音楽

今年最初のさむ〜い風景写真まとめ。

 つい昨日まで御正月休みだったような気がしてしまうほど、あっというまに今月も終わりが近づいてきました。

 でもまだまだ冬は終わりそうになく、日に日に冷え込みが厳しい北海道ではあります.....


あさひ。


朝日が燃えてるぜぇ....


あぁダイヤモンドダスト綺麗だなぁ...ブルブル






今夜も凍れるわぁ。




雪降る夜は静かで好きなんだけど、量は要らない....


太陽に向いてる時だけあったかいやぁ...


夕焼けやぁ。。。


それにしてもいい天気。




 早くアイスバーンに緊張しながら運転せずにすむ季節が来て欲しいなぁ(= ワ =*)
posted by lain at 21:42北海道 ☔Comment(0)写真

折り紙な生活~星座シリーズ~その12(完)

 とうとう12星座シリーズもラストになりました。1/20〜2/18までが”水瓶座”です。

スクリーンショット 2013-01-29 6.15.52.png
 
 苦し紛れでホント時間が掛かりました。もう生き物以外折りたく無いです.....(疲れ眼)
 

 折り方参考サイト様
   
   http://origamist.sakura.ne.jp/menu/box/box.html




 水瓶座は何でも受け入れて、クリエイティブな物に昇華する才能に恵まれているようです。

 ただ、クリエイティブであるが故に、大雑把に自己流で突き進むところもあるそうなw

 人当たりも良く、誰とでも仲良くなれるのだけど、自らを「良い奴」だと言ってしまったりするところが水瓶座の男子にはあるとも書いてました。どう?当たってる?水瓶座の男子達 |Д・)じ〜

 

 12星座の特徴と呼ばれる部分を、ほんの少しだけ今回の折り紙で見て来ましたけど、当たらずとも遠からずな感じで、結局各々の産まれた環境とDNA、そして努力次第で変わる程度の話かもしれません、

 星座と言うものを意識しないようにしていても、一度自分が何座なのか知ってしまえば、なんとなく気になってしまうもので、そのイメージを自分に擦り込んでしまうところもあるかもしれませんし、占いに止めておいた方が良いと言われたからと言って諦める必要は何処にも無いです。

 占いの結果を逃げ道にして言い訳にするのは寂しいですからね....


 
 ただ、己の弱点を見つめる為に占いを利用するのは悪い事では無いと思います。

 どんなに周りに無理だと言われようが、自分に出来る精一杯を尽くして挫折する方がやらないより自分を褒めてやれるはずです。

 
 「自分」で決めた事だと胸を張れる人生でありたいですね.....('、3)_ヽ)_



 
水瓶座の性格・特徴 星座コラム http://iolagraphics.com/zodiac/aquarius2.html
posted by lain at 06:21北海道 ☔Comment(0)折り紙