君はミツバチマーヤに何を想ふ?「シングルコレクション+ミツバチ」/坂本真綾/2012年/flying DOG/音楽/感想

 もはや恒例行事になりつつあるシングルコレクションが昨日発売されましたね♪

IMG_4245.JPG

 『坂本真綾 Live Tour 2012 TOUR "ミツバチ"』の初日公演に合わせて発売された今回のアルバムですが、熱心なファンならほぼ全ての収録曲をヘビーローテ済みでしょうし、改めて聴く意味も無いように感じるかもしれませんが、また新たな節目を真綾が迎えた事を噛み締めつつ、彼女の歩んだ奇跡を振り返るのも悪い事じゃない。
 
 ちなみに初見になる人がいるかもしれない曲は、今の若者は知らないサイズのシングルCD「CLAMP IN WONDERLAND2」に収録されている「action!」と、”冨田ラボ”氏のアルバムに参加した時の「エイプリルフール」、そして真綾へ恩師の2人からプレゼントされた完全新曲の「猫背」

 「action!」は”ピチカート・ファイヴ”を連想させるイントロが印象的で、軽快なテンポが今の落ち着いた雰囲気の真綾とは違うので、古い曲だが今の真綾が好きな人にも新鮮に聴けるのでは無いだろうか?

 「エイプリルフール」に関しては、すっかり冨田ラボ色に染まって溶込んでいるのが心地良いナンバーになってますね〜♪これが冨田ラボティストの良さと怖さだわwどちらも好きなので、とても面白い組み合わせでした♡

 
 そして「猫背」

 自分達の手から離れても優しく見守り続けてくれているお二方の優しさがとても伝わるシンプルな楽曲でした。

 あの2人となら、真綾は歌だけでコミュニケーションが取れそうw 愛されてますね、沢山の人々に.....♡


 
 ただ正直なところ、もっとレアな曲が聴きたいと思いました。直ぐに思いつくもので、真綾の個人名義で発売されたアルバムに入ってないのは、その昔PSとSSで発売されたゲーム「デバイスレイン」のエンディングテーマや、キャラソンもいくつか未収録なのと、一部のシングルのカップリング曲ですかね?

 「WOLF'S RAIN」に使用された曲の別バージョン(どの曲だったか忘れた....)にいたっては、音源にさえなってないものもあります。 バランスの面でアルバムに相応しくないのもあるかもしれませんが、元より”ハチポチ”(ごった煮)から始まったシングルコレクションでしたし、もっとバラエティに富んだ音源を聴いて観たかったかなぁ.... お蔵入りになった音源とか収録されたら最高にワクワクしますよね((o(´∀`)o))ワクワク



 一通りCDを聴いたあと、初回限定盤のBDに入っているミュージックCLIP集を観てみると、真綾の可愛さがホント良く出てましたw特に「トライアングラー」の時の真綾良い顔してたなぁ〜♡初日のLIVE行った人がめっちゃ良かったって言ってたし、早くまた真綾に逢いたいなぁ....

 早く来い来い12月22日☆ (ゝω・)ノ

 

 追伸、明日”MUSIC ON! TV”で真綾の特集が組まれており、「猫背」のスペシャルスタジオライブや、関係者のインタビュー等も放送されるそうだ。より今回のアルバムとLIVEツアーを楽しむ為にも、是非観ましょう♡

 
M-ON!「月刊 坂本真綾」で新曲「猫背」スタジオライブ


 
「シングルコレクション+ミツバチ」特設サイト http://www.jvcmusic.co.jp/maaya/mitsubachi/index.html




 関連過去記事

  『また一つ人としての皺が増えた真綾をかいま見た。「You can't catch me/坂本真綾/flying DOG/2011年/アルバム」』

  『強がることと甘えることは~♪結局少しも変わらない~♪「everywhere/坂本真綾/flying DOG/2010年/音楽」』
posted by lain at 23:27北海道 ☔Comment(0)音楽