とうとう宿敵が・・・「メンタリスト シーズン3」/CBS/スーパードラマTV/サイモン・ベイカー/2012年/海外ドラマ/感想

 人の表情や仕草から真実を読み取る学術的ドラマ「ライ・トゥー・ミー」とは、また一味違った方法で嘘を見破るドラマである『メンタリスト』

 何より主人公”パトリック・ジェーン”の犯人をからかうようなコールドリーディングが、最高にいい加減で可笑しくて仕方無いw 子供っぽいジェーンの我が侭に振り回される人々のコミカルさも含めて大好きなドラマです♪



 「鎌(かま)をかける」と言う言葉があるが、”コールドリーディング”はまさにこれで、本当は確信の持てない話を相手にふって、その反応から事実かどうかを読み取ると言う事。

 意外と日常で自然にこういう”事”を実践していたりしませんか?恋人の浮気を見抜く時みたいにw 僕自身はかなりこういった手法で会話をしてしまっている気がします。

 こちらは興味本位で聞いているのですが、相手の痛いところをよく言い当ててしまうので、なかには僕に何かを聞かれた時、過剰に警戒する人なんかもいますね....

 皆さんも、人間関係が難しくならないように他人の探られたく無い真実は、わざわざ掘り起こしたりしないように気を付けましょうね_/乙(、ン、)_


 メンタリストの主人公”ジェーン”が捜査協力している周囲の人間(CBI捜査官達)も、彼にある事無い事詮索される事に警戒しているわけですが、ジェーンの暗い過去の事件を知っている事と、彼の陽気で型破りな人柄を愛し信じている為、とても仲が良く微笑ましい限りなのだが、彼の過去に影を落とした張本人の殺人鬼”レッド・ジョン”がジェーンを狂わせるのが観てて辛い....

 主人公の明るさと暗部のギャップがこの作品の魅力ではあるものの、今回のシーズン3でとうとう現れたレッドジョンに対し、あんな行動をとってしまった事が、今後の人間関係やジェーン自身の心境にどう影響してゆくのかを考えると、なんともいたたまれない気持で一杯になってしまいました......

 

 米国では既にシーズン4が終了しており、シーズン5が放送中なのですが、だいたい1年半ほど遅れて日本での放送が行われている為、シーズン4でさえ1年以上も待たされる状況なのが焦れったいw

 日本での人気も高いですし、せめて半年遅れくらいで放送して欲しいものですね(;´Д`)


 


 スーパードラマTV公式 http://mentalist-tv.jp/index.html