僕はブッシュが嫌いだ。「W.(ブッシュ)」/オリバー・ストーン(監督)/2008年/米国/映画/感想

 僕はブッシュが嫌いだ。


 ”ジョージ・W・ブッシュ”は9・11の民意を利用し『利権』を『正義』と言う名のオブラートに包み込んで、大量殺戮兵器所有の確たる証拠も無いままイラク進行を決定した。


 嫌いな理由はそれで充分だが、それ以上にあのふざけた顔が嫌いだ。




 偏見だの差別だの言われてもいい。あの知性や寛容さを感じさせない老け顔のどこを見たら大統領に向いていると判断出来るのか、いまだに当時の米国民の気持ちが理解できない。


 親子揃って戦争好きではあるが、父親は引き際を知っている男だった。あくまでも表向きは”クウェート”奪還を第一にした行動しか取らなかった。


 しかし息子はどうだろう?行き当たりばったりで成り行き任せ。嘘の上塗りを繰り返しずるずるとイラクに居座り続けた。その結果多くの命が失われたわけですから、彼に政治的手腕を振るわせた人間全てに責任があるのでは無いでしょうかね.....


 ブッシュJr.は元より悪行三昧な生活を送っていた人物で、父親や周りが上手くデコレーションした嘘っぱちの経歴が無ければ、政治の世界に参入出来る余地など無かったはずです。




 この『W.』と言う映画では、文字情報やドキュメント番組で知っていたブッシュJr.の不出来っぷりが、更にアホっぽく見えました。意図的に演出されているからでしょうが、脚色を除いても70%ぐらいの信ぴょう性を感じてしまう伝記映画でした。


 ただ人当たりの良いガキ大将な坊々ブッシュJr.が、父親の名声に押し潰されグダグダになっている青年期と、9・11後の対応に追われる大統領の彼とが交互に流れ、彼がどのように大統領にまでなったのかと、いかに下らない大人の事情でイラク侵攻がなされたかが描かれていきます。


 だいたいの事情は分っているので、特別驚きも怒りも感動も湧いては来ないですが、何気なく滑稽と皮肉が盛り込まれているので、自然と冷ややかな視線をテレビの中のブッシュJr.に投げかけてしまいました。 政治色の強い作品が多い”オリバー・ストーン”監督のブッシュJr.に対する軽蔑と哀れみの感情が封入されたフィルムならではなのでしょうw





 きっと大統領じゃないブッシュJr.なら、こんなに嫌いにならなかった。彼は王様の器じゃなかっただけなのです。


 多くを失った人々にとっては、一生許せない存在でしょうけど、個人を扱き下ろす映画は気分の良いものではありませんし、僕ら外野はわいわい言わず道端の石につまずいて転び怪我をしたくらいに思って、ブッシュJr.は記憶の狭間に追いやってしまった方が良いですよね.....


 ポイッ(゚Д゚=)ノ⌒゚[ブッシュ]




 公式HP(英語)  http://www.wthefilm.com 
posted by lain at 07:08北海道 ☔Comment(0)映画

秋の夜長、こいつを忘れてないかい?「Trials Evolution “Origin of Pain”」/XBOX360/2012年/DLC/ゲーム/感想

 秋の新作ラッシュの中に埋もれてしまった感のある、10/5配信『Trials Evolution』のDLC”Origin of Pain”の新コースを一通り遊んでみました♪



 Trials EVO配信から半年を掛けて配信されただけあって、とても遊び心に溢れたパッケージになっており、和風な趣きのコースやSFちっくなコース、戦争で荒廃したような世界観のコースまで盛りだくさん♪ 

 タイムを競ったりメダル獲得する以上に、コースを走る事自体の楽しさが目白押しですww

 僕が1番気に入ったのは、今回のDLCで自転車(BMX)が追加された事ですね♪ 自転車だからエンジン音がしない分、タイヤの軋む音や、効果音・BGMの良さがストレートに伝わります♡

 続編が出るとどんどん劣化する作品が多い中、やはりXBLAのゲームはまだまだ熱いですね☆


 ただ一つ苦情を言わせてもらうと、今回の”EXTREME”レベルがすこぶる難しい事かなぁ....

 ハッキリ言って即諦めたくなるレベルです(真顔

 まあ、これくらい難しいからこそ、ファンは着いて来るんでしょうけどねw



 もしもこれだけの面白さが、このお値段でスルーされたら哀しいねぇ....(´;ω;`)400ゲイツ

 


 XBOX360公式 Trials EVOページ
posted by lain at 21:06北海道 ☔Comment(0)ゲーム

やらされる側より、やらせる側が楽しいシチュエーションだと思うw「ココロコネクト」/SILVER LINK./2012年/アニメ/感想

 「氷菓」の”古典部”といい、この「ココロコネクト」いい、相変わらず2次元世界じゃ訳の分らない部活動の名前が出て来るなぁ〜”文化研究部”って何よw

 と舐めて観ていたら、あれよあれよとしっかり全話チェックしちゃいましたねw



 表面上は楽しく仲良く青春してる少年少女達が、”ふうせんかずら”と名乗る正体不明な存在に、一方的な超常現象を押し付けられ、その結果自分達が誤摩化して来た本当の感情と向き合う事になるってストーリーなわけですが、もの凄く迷惑で悪質な神様気取りの”ふうせんかずら”のおかげで、最後にはまるく収まり、一段と成長してゆく少年少女のくさ〜い青春が良かった♡

 人格が入れ替わったり、強い欲望が産まれた時それを抑え切れない状態になったり、子供の身体に戻って過去を想い出してしまったり、様々なシチュエーションが彼等に成長を促し、彼等自身もいつのまにか素直にその現象と真っ直ぐ向き合っているのが恥ずかし過ぎて、青春まっしぐらで見てられないくらいなのだけど、これくらいわざとらしい内容の方がぐっと来ちゃいますね(´;ω;`)ブワッ


 それはそうと、完全に宇宙人とか神様とか有り得ない存在のせいで彼等振り回されているわけですが、このままこういうシチュエーションで話を続けていったら、どんなエンディングを向かえるんでしょうね原作….

 最後の最後には、完全に青春ものじゃなくてSF物になりそうなんですけどww



 アニメはTV未放映分4話がまだ作られるようです。どこかで放送されるのか、ブルーレイなどで販売になる形式なのか分りませんけど、楽しみですね♪(*´∀`)



 公式HP http://www.kokoro-connect.com/
posted by lain at 20:52北海道 ☔Comment(0)アニメ