いつまでも変わらない、変わりたくない奴等に逢いにゆく。

いつもLIVEを観に行く前は凄く緊張する。自分が出演するわけでも無いのにだw

1週間前くらいから便秘気味になり、当日を向かえるまでにどんどんナーバスになってゆく。

けして誰かに強制されたり、無理を押してLIVEに行こうとしているわけでも無いのに、何故か毎回この調子なのだ...


おそらくは土地勘の無い札幌をうろちょろして会場を探さなければいけないからだと思うのだけど、見た目と裏腹に小ちゃい肝っ玉を自分でもなんとかしたくてたまらない。子供の頃から緊張し易い性格で、どんなに練習した事でも、些細な環境の変化で全て台無しにして来た。しかも緊張しているのがあまり顔に出ないので、大抵周りには勘違いされてしまい、どんどん後に引けなくなってしまうから尚更困る....

『自意識過剰でドツボにハマる』

これが僕を短く評した言葉だと思う。今日もソワソワふわふわしながら札幌まで向うのだった....


”北海道立総合体育センター 北海きたえーる”でのLIVE、何度もチケット抽選に敗れて来た『BUMP OF CHICKEN』のアリーナツアーです。バンドの人気とは反して、LIVE自体それほど積極的に行わないBUMPなので、今回は是が非でも観に行きたかった♪今日だって本当は仕事だったのに、無理を言って休ませてもらいました(白眼

BUMPを好きになったのは、ベタにフジテレビのドラマ『天体観測』で流れた彼等の曲を聴いた時でした。ドラマ本編はほとんど知らなかったのですが、たまたま姉がドラマを観ていた時に流れた曲が耳に入り、友達と分けも無くドキドキワクワクしながら遊んでいた頃を思い出させる歌詞と歌声に釘付けになってしまった。何処か幼さが残る彼等の純粋な世界観は当時本当に新鮮な風だったのです...



しかしあの頃の彼等はもう居ない。良くも悪くも変わらざる得なかったのでしょう。心から流れるように今の自分を吐き出していた彼等から、周りに気配りをしながら言葉を選ぶ彼等へと変化した。いくらレコード会社やファンが望むBUMP像と、自分達の望むバンドの姿が違う物だと感じても、ちゃんとそれに対応出来る大人な柔軟さを身に付けたようだ。

結果人間としての器は大きくなった。そのせいで色々擦り切れてしまった感情もある事でしょうけど....それでも変わらずいつまでも懐かしい光景に留まり続けて、僕らを待ってくれている彼等に今日は逢いに行く。

LIVEは良いね。何度もやり直しがきくレコーディングとはわけが違う。

いつでも一球勝負。

単なる音の重なりではない。生の感情が波になる。


CDでは伝わり切らない想いを吸収して来ます。ではでは....



公式HP http://www.bumpofchicken.com/index.php
posted by lain at 11:03北海道 ☔Comment(0)音楽