パズルゲーとメガドライブ。

 幼い頃から、沢山のパズルゲームを遊んで来ました。


 PCでは”テトリス”、”ぷよぷよ” ファミコンでは”クォース”、”クラックス” ワンダースワンでは”GUNPEY”にハマり倒したw


 パズルゲームは気軽に始める事が出来、RPGとは違ってセーブの必要も無く直ぐに止める事も出来るジャンルです。


 しかし、実際にはハマると止め時を失うわけですが.....



 他のハードに比べると、パズルゲームが少ないハードなメガドライブにも、代表的な落ちモノパズルゲームがありました。


 1990年にアーケードデビューした「コラムス」です。



 同年メガドライブでも発売され、古代遺跡を思わせるデザインと、宝石をモチーフにしたブロックがとても個性的で面白かった。


 今遊ぶと、大味な気もするし、ブロックが横向きにならないルールなのは少し窮屈な感じもする。しかもレベルが上がると鬼のようなスピードでブロックが落ちて来るのが極悪だったwよくこんなに早く落ちるブロックを、昔はよく並べられていたもんだwこのスピード感はホント新鮮だったなぁ.....


 


 そう言えばコラムスの音楽好きだった♪コラムスに限った話じゃ無いけどwメガドラの音楽ってなんか良かった♪(【゚ー゚】)♪


 後から出たライバル機に比べ、画質や音に難があったメガドライブ。でも音作りが難しかったからこそ、作り手のアイディアが光り、他機種の完成された音源より味わい深いものになったのだと思います。ファンタシースター3の音楽も好きだったなぁ〜♫






 コラムスは決して完成度の高いソフトでは無かったかもしれない。シンプルさはテトリスには及ばないし、後発のぷよぷよのような、戦略性に富んだ、競争心を刺激する爽快さも足りなかった。


 でもその地味さがまた味だった....


 おもちゃ屋の店頭に置いてあったメガドラで、コラムスをひたすら試遊していたあの頃が懐かしい.....
posted by lain at 21:18北海道 ☔Comment(0)ゲーム

私的海外ドラマ事情。

 いつもの事だけど、スカパーに加入していると次から次へと、新作ドラマが何処かで始まっている。

 懐かしいドラマから、最新のドラマまで、海外ドラマを放送しているチャンネルだけで5・6個あるのだから、そこで放送される番組の中には、ハズレだと感じる作品も少なく無い。


 だけど、それ以上に面白いドラマが沢山あるんだ....



 人気が出ると、兎に角長いシーズンが待っている海外ドラマ。一つハマって観出すと、最後のシーズンまで観たくなってしまうので、新規で始まるドラマをどんどん見始めると、年々チェックする海外ドラマが増えてしまう。ここ数年は、そんな状況が続き、おかげでアニメをチェックする暇さえ無い有様でした....

 そんな海外ドラマ地獄から脱却するべく、新規ドラマはなるべく観ないようにしているので(つもりw)今年はかなりアニメ視聴に力を入れています。

 それでも、流石に見逃せないドラマもあるわけで...今月、来月は、また海外ドラマの本数が増えそうです.....orz
 

 今日2月7日からはAXNでアメリカの古き良き時代の、花形広告代理店の華やかさと闇を描いた「MAD-MENシーズン3」が開始


AXN公式 http://axn.co.jp/program/madmen/

翌日8日は数学の可能性と、兄弟愛が熱い「NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル シーズン6」が始まり、これが最後のシーズンになります。


FOX公式 http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1393

 そしてあの”ロック”役の”テリー・オクィン”が新登場する痛快ポリスアクション「HAWAII FIVE-0 シーズン2」も来月から開始!先月1話目を見逃したデンマーク産の本家「THE KILLING」のキャッチアップもチェックしたい!!


AXN公式 http://axn.co.jp/program/hawaii5-0/


スーパードラマTV公式 http://www.superdramatv.com/line/the_killing/


 きっとそれ以外にも来月になればまだまだ観たいドラマが増えそうな予感.....



 これで本当に減らせるの? 



 無理だぁ....εミ(ο_ _)ο バタリ