さらば24時間戦える男よ...「24 -TWENTY FOUR- ファイナルシーズン/FOX/2011年/米国/海外ドラマ/感想」

 8年弱の月日を掛けた、ジャックの戦いが終った。既にレンタルや地上波で観た方も多いでしょう。ファイナルを含めて8シーズン ”192時間”にもおよぶテロとの戦いも、今振り返ればあっと言う間だったかもしれない...


 リアルタイムでストーリーが進むと言う、画期的な演出方法を取った今作は、実に面白い映像作りをして来ましたね。同じ時間に違う場所で出来事が進行している事を、分割画面で強調する事で、優れた緊張状態を維持したストーリーを展開を出来ていました。

 1話目を最後まで観ると、2話目を観たくなるような引っぱり方も上手かったですねw誰が味方で敵なのか分らないサスペンス要素が実に面白かった。


 流石にシーズンが続くごとに、驚きも薄らいでしまい、ベタな時代劇的様相を呈してゆきましたが、ジャックを取り巻く人間模様からは眼を離せませんでした。

 大事なあの人も、この人も死にましたね。死神と言われても仕方無いほどジャックの周りには死が付きまとっていました....今シーズンだって、彼の大事な人が死んでしまった。そして、その後の怒り狂ったジャックを見るのは忍びなかった...


 最後は、現実にはありえない大統領の決断により、彼は生き延びたわけですが、結果国を追われる事になってしまいました。散々国を想い戦って来た男なのに、その国に住まう事さえ許されなくなるなんてなぁ.......なんか哀しいエンディング......

 その後のジャックが、どうなったのかとか、凄く気になるところ。いつか映画化とかで、キムと再会出来る幸せなジャックを観てみたいですね( ❛‿❛)✧


 ※地上波でもと書きましたが、震災の影響でファイナルシーズンの放送は見送っていたようです。

 

濃密なシーズンでした...「Dr.HOUSE シーズン6/FOX/2011年/米国/海外ドラマ/感想」

 今までの自分から生まれ変わる為に、これほど周りに気を使っているハウスを僕は知らない。いつものように毒舌を振るい、好き勝手しているように見えて、実は全ておせっかいなほどに周りを思っての行動だったりするんですよねw

 浮気癖のあるタウブを上手く誘導したり、元嫁と寄りを戻したウィルソンには、過保護なほどの対応をしてみたり、ルーカスと付き合い出したカディには、しつこく2人の絆を試すような邪魔をしていましたが、どれも最終的に相手のためになる事だった気がします。

 上手く自分の気持ちを伝えられない不器用さは変わらないけれど、弱い自分を認め前に進もうとする姿は素晴らしく、足掻くハウスが本当に愛おしく感じました。


 でも神様はそんなハウスに最後まで現実を見せ付けましたね....せっかく前向きに頑張って来たのに....最後の希望を打ち砕かれたハウスの落胆する姿には胸を締め付けられました...


 まさかこのまま、またダメになってしまうの?天才には孤独しか残されないの?

 救いの無いラストが頭をよぎっていたその時、あの人が彼を救ってくれました。

 
 誰もがハウスに相応しいと思えるあの人です♡自分から変わろうとして来たハウスへの、最高のご褒美でしょう。とても良いシーズン終わりとなりましたねw


 これでなんとか人並みの幸せ、を手に出来そうなハウス。しかし、これまでのシーズンを観て来た者としては、このまますんなり物語が進むとは思えません....

 本当に欲しかった”物”を手にしたハウスが、どうなってゆくのか、新シーズンが今から楽しみ過ぎます♪


 
 そう言えば、13番の意味深な発言も気になりますね...彼女、もうダメなんですかね・゚・(ŏ﹏ŏ๑)・゚・。

 

病院は色々疲れる....

 地元の大学病院に行って来ました。

 前にいつ行ったか覚えていないほどだったので、まるで勝手が分らず右往左往しながら受付を済ませ、いざ待合室へ...

 
 しかしそこから待たされる待たされる...

 スムーズな診療をするために、ほとんどの人が予約しているらしく、後から来る人がどんどん診察を終えて去ってゆきました.....

 やっと診察して貰えたと思ったら、今度は血液を抜く為に違うエリアへ移動。

 また診療エリアに戻ると更に待たされました...


 こうなるだろうと分っていたものの、予約の無い新規外来への後回し感はハンパじゃ無いですね。おかげで持参した文庫は200ページほど読めたし、居眠りもたっぷり出来ました(遠い眼


 ようやくまた名前を呼ばれ、再度診察室に入ったのは13時を過ぎ。結局血液検査だけじゃ何も分らず、次回CTスキャンをする事になりました。しかしそれも10日ほど先の話....まだこの症状が何故起きているのか知る事が出来そうにありません。しばらくは効くか良く分らない痛み止めを使って、不安な日々を過ごす事になりそうです.....


 年内にハッキリするといいなぁ。もやもやしたまま正月休みとか哀し過ぎる.....


 あっ!それに診療費もなんとかしないと....今日だって、初診料+診療費+薬代+駐車料金で、8000円くらい飛んでいったし、次回はCTスキャンだから同じくらい掛かりそうだよね.....

 これでボーナス一円も出なかったら路頭に迷うね(ΦωΦ;)フフフ…
posted by lain at 15:59北海道 ☔雑記