乳を狩る女子高生....「巨乳ハンター/安永航一郎/少年サンデーコミックススペシャル/小学館/1990年/漫画/感想/レビュー」

 このあいだ、ツイッターのフォロワーさんのつぶやきで思い出した漫画家”安永航一郎” 安永氏の漫画に出会ったのが高校の時。自宅から少し離れた学校へ通っていた僕は、毎日汽車&バス通学。しかも汽車は一時間に一本だけwなので待ち時間には駅の売店で立ち読みするのが習慣でした。

 高校と言えば、性的な欲求も多感な時期で、タイトルだけでやらしいイメージを浮かべる漫画には常に目がいっちゃうw「巨乳」と言う文字を見ただけでもう即購入ですよwww”陽気婢” さんの「日本の裸族」も同じ時期に読んでたなぁ♡

 巨乳ハンターと言うタイトル通り、巨乳を狩る主人公。何故に巨乳を狩る事になったかと言うと、単純に告白した相手に、貧乳だから付き合えないと言われたからなんだよねwそれ以来主人公は、同世代の女子高生から、宇宙人まで手広く巨乳相手に、魚拓の要領でパイ拓を取り始めちゃうのwwwもうそれがおかしくておかしくてwwwwwパイ拓取られた女の子に、「こんなもん集めてどーすんのよあんた!」って言われる始末だしwww

 巨乳で傷心した彼女の壊れ方がホント痛くて面白過ぎた♡なのに何故か、安永氏の漫画読んだのこれだけなの.......

 フォロワーさんにも言われたけど、なんでよりにもよってこれだけなのってねwwwま、しゃーない!若さ若さwwww全て若さのなせる技だよきっと...( 遠い目 

 
 でもこのままじゃやだなw他の安永作品読んでみるかな♪(ΦωΦ)フフフ…


写真-327.JPG
 この表紙、買う時ホント恥ずかしかった♡(*//∀//)

 (´-`).。oOそういや、実写もあったなぁ....

posted by lain at 21:56北海道 ☔Comment(0)漫画