詩的私的生活 参日目

自分1人では叶わないもの

見せかけだけでは続かないもの

努力だけでは築けないもの


何の見返りも求めないこと

時に感情をぶつける合うこと

壊れたものを忘れずにいること


言葉にすると腐り始めるもの

言葉にすると嬉しいもの


ただ走ること 食べること ねむること ぬくもりを感じること


何度も形を変えるもの

一度も形を変えないもの


自分を信じること

でもそれ以上に自分以外を信じること

思い切って、生まれ変わってみた!

 みんなゲーム機でアカウント作る時、後でこっちの方が良かったなぁーとか思った事ないですか?


 僕が、ゲームに限らずアカを作る時は、アニメ『serial experiments lain』から"lain"の文字をなるべく入れるようにしているのですが、流石にネットワークが題材のアニメだけあって、lainだけだと大抵誰かに使われた後だったりします...

 そこで、何かの文字とlainを組み合わせたりするわけなんですけど、XBOX360のアカを作った時に、なんと"I lain"と書くべきところを、"I rain"と書いてしまったのです....

 l主人公「岩倉玲音」の頭文字を取ったはずが、 "I rain"では完全に意味が通じないw「私、雨」なんのこっちゃ〜♪

 そんな失敗を甘んじて受け入れ、長年生き長らえてきましたが....もはや限界!そこで、もっとlainっぽく読めるアカに変更してみたのです。


 新しいIDは、「 i lain i 」

 良く"xx"や”vv”をアカ名の両脇に置く感じをマネました。岩倉のiも入っているし自分的には大満足♡....ただし、箱のアカを変えるには、800マイクロソフトポイントが必要であり、非常に割高な感がありました...でもそれだけ払ってでもスッキリしたかった!だから後悔なんてしないぜ☆←強がり

 
 PS3とかはどうなんでしょうね?元々有料サービスじゃないし、タダで変えられそうだけどな〜♪ついでに他のアカも似た感じに変えたので、どうぞ産まれ変わった僕をよろしくお願いしま〜す♡(_ _)

写真-267.JPG
posted by lain at 21:17北海道 ☁Comment(0)ゲーム

絶対領域...それは不可侵であるべき楽園.....「絶対領域/青山裕企/一迅社/2011年/写真集」

「絶対領域」とは?
スカートと膝上ソックスの間に出現する
"ふともも部分"のこと。
"スカート:絶対領域:膝上ソックス=4:1:2.5”が、
"絶対領域の黄金比"とされている。
メイドやコスプレなどの世界に止まらず、
日常生活においても『絶対領域』を発見することが出来る。

写真集冒頭より抜粋...

写真-266.JPG

 こんな写真集を出す人も買う人も、ハッキリ言って....大馬鹿者だな♡

 いままでも、フェチな部分だけに焦点を当てた漫画や写真集はあったけれど、この写真集を作った「青山裕企」という男の作品のこだわりは半端じゃない。女性達の写真の端に、絶対領域の比率やニーソの材質まで記すほどの馬鹿だ.....

 そんな大馬鹿者の彼ですが、ただの下品なグラビアであれば、絶対に晒すであろう女性のデリケートな部分を、簡単に晒したりはしない。ただ、より自然に女性の魅力を絶妙な演出でカメラで切り抜く。その技は、芸術的でさえある...


 年齢も(下は15歳、上は28歳)職種も違う女性達が魅せる”絶対領域”....彼が撮るこの領域には、絶対触れてはイケナイ何かを感じさせる。以前見させてもらった、「SCHOOLGIRL COMPLEX」でも感じたことですが、彼は明らかに女性を神聖な存在として扱っています。その価値観こそ、彼の写真の隠し味なんでしょうね♪

 最新作である、SCHOOLGIRL COMPLEXの続編も好評のようですし、これから先も、方向性を見失わずに作品作りをして欲しいですね♡

 
 早く続編買わなきゃ〜〜〜〜〜3


 青山裕企HP http://yukiao.jp/
posted by lain at 19:51北海道 ☔Comment(0)写真集