こんな街には住みたくないぜ☆「ザ・シールド/AXN/スカパー/海外ドラマ」

 ザ・シールドをやっとセカンドシーズンまで観ました。週一での再放送を観てるので、結構前から観てる割に進んでないっすねw

 自分だけのルールを持って、街の治安を護る男”ヴィック・マッキー” 今シーズンは家族の絆が壊れ、署内では”クローデット”に睨まれ、最後には職も失いかけた彼だが、とうとうマネートレインからごっそりいただいちゃったね〜♪こりゃまた一波乱起きるでしょ絶対ww

 
 彼やストライクチーム以外の連中にとっても、なかなか辛いシーズンだったなぁ...ヴィックと不倫してた事以外真面目な警官だった”ダニー”はクビになっちゃうし、せっかく会心して女性と結婚した”ジュリアン”は逆恨みされぼこぼこにされちゃうし.....みんな泥沼だよw


 こんな事が日常茶飯事だったら、絶対アメリカなんて住みたくないなぁ。銃を個人で手にしやすいと言う事自体が困った国だよ....何年か昔のデータでは、一日当たり50件ほどの殺人事件がアメリカでは起きているらしい....そんな国だからこそ、ヴィックのような人間がバランスを取らなきゃ暴発しちゃうんだねw
 
 正義のカタチって難しいな....

 

連休が待ち遠しい僕へ...

 もうあれかな?みんなはGWな連休開始かな??サービス業の方は、なかなか長期休みを取る事は出来ないでしょうけど、だいたいの人達は連休ムードに突入してますよねw

 僕は明日仕事をすれば5連休が待っています。前半戦は雨らしいので、部屋の片付けでもやるか!連休を綺麗な部屋で快適に過ごしたいですからね〜♪

 ただ連休があるからっていつもと違う事をやるかと言えばNO!なんですけどねw出来れば今年もプラモを一つ腰を据えて作りたいと考えていますが結局ゲーム三昧かな.....あれもやりたいこれもやりたいと考えていると、まったく何も手に付かないパターンになりそうですね(白目 
 
 なんとか自分を奮い立たせて、長期休みだからこそ出来る事をやりたいものだぁ...


 まずは掃除!それからは出たとこ勝負だぁ!(´v`)ニィ←結局これ

 
posted by lain at 21:09北海道 ☔雑記

PC98の歴史が、また1ページ...「銀河英雄伝説Ⅲ/ボースティック/PC98/1993年」

 PCゲームと言えば、ADVとSLGが当時は主流で、オリジナリティ溢れた作品が沢山ありました。その反面、ただのパクリだったり、キャラゲーでしか無いゲームも多かったのも確か.... 


 この”銀河英雄伝説Ⅲ”だって、ベストセラー小説の原作付きですから、出せば売れるくらいに考えておかしくは無かったのに、ゲームとしての完成度はかなり高く、原作を知らないSLGファンにも多く支持されてましたね〜♪勿論アニメ版のファンからは絶大な人気を誇ったゲームではあります。



 基本的には、三国志のようなゲームなのですが、戦闘に入ると一気に戦略的なゲームになり、索敵や陣形を考え戦っていると、まるで原作を地で行っているかのように気持ちが入り、「紡錘陣形を取れ〜!」「中央突破だぁ!」「各個撃破せよ!」みたいな気分で、時間を忘れ何度も遊んだものです....シミジミ

 しかも、自分で艦隊を好きなように編成出来るので、原作で影の薄いお気に入りのキャラも、艦隊を持てたり出来るのがまたファン泣かせだったものだw



 このⅢで詰め切れなかった内容もどんどん進化し、人気シリーズの一つになっていった銀河英雄伝説ですが、このⅢを作りⅦまでの制作を請け負った会社 ”ボースティック”はもうありません....Ⅶの制作時に、銀英伝の運営側”らいとすたっふ”との間で問題が起き、初のネットワーク対戦な銀英伝はネットで遊ぶ事を許されず、看板ゲームを失ったボースティックはその後4年で吸収合併され消えた.....


 2008年にバンナムから新たな銀英伝のゲームが出ましたが、その後シリーズが続く様子は無いようです。銀英伝のゲームは本当に好きでしたから、このままゲーム化されなくなったりしなきゃいいけど....



 シュヴァルツシルトのように、マンネリのまま終るのは勿体無い!まだまだ新しい銀英伝ゲームは作れそうな気がするのは僕だけでしょうか.....ションボリ




posted by lain at 21:49北海道 ☁Comment(0)ゲーム