やっぱ楽しいエアギターゲーム♪「Band Hero/Activision/2009年/ゲーム」

 最新作であり、最後のGUITAR HEROになった”Guitar Hero: Warriors of Rock” 少し売り上げが落ちたくらいでシリーズ出すの止めなくてもいいと思うんだけどアクティさんw"Rock Band"だけになってしまうのは勿体無いよ....


 色々な理由によりいままでに何度もモデルチェンジをはかって、タイトルまで変えてしまったGuitar Heroがこの”Band Hero”だったわけですが、いままでやったギターヒーロー系の中では一番ゲームとして面白かったかも〜♪

 初期のギターヒーローはどうもプレイしてて気もち良く無かった。プレイしてて苦痛と言うかストレスでしか無いノートの配置がいままでは多くて、5くらいからかなり改善されて来ました。それが今回のBAND HEROは更にプレイしてて楽しい仕上がりになっています♪

 曲もハードな楽曲過ぎずバラティに富んでいたし、キャリアモードで一曲ごと攻略出来るのもやり易かった。バンドでプレイする事を前提にしているためバランス面がとても良い作品です。

 
 実績の面でも、いままでのどの作品より取り易い感じで、気持ち良くポコンポコン鳴るのも爽快感があって良いところですね。ただ僕は何故かwiki通りにセットリストを組んでも、SecretNotesの実績が解除されず残念でしたが....

 やってる事はいつもと同じなのに、環境が整う事でこれほど遊び易く楽しくなるものなんですね〜。そのうち最後のGuitar Heroもプレイしてみよう♪



 追伸、Midoriがめっちゃ可愛くなった気がする....♡
写真-248.JPG
posted by lain at 07:11北海道 ☀Comment(0)ゲーム

あ〜ゆ〜ばすた〜ず?「the pillows HORN AGAIN TOUR/2011年/LIVE 」

 初めて行ったpillowsのLIVE....これが凄かった!


 どうやら常連さんが多いようで、Zepp Sapporoの狭い空間が揺れ動く様は一体感が半端じゃありませんでした!やっぱり生音は最高にロックで乗れるわけですよ♪とにかくpillowsはLIVEに来てなんぼだとよく分った☆

 で、記憶からしぼりだしたセットリストはこんな感じ

 1.Limp tomorrow
 2.Give me up!
 3.空中レジスター
 4.ターミナル・ヘヴンズ・ロック
 5.Biography
 6.Purple Apple
 7.Moon is mine
 8.Sad Fad Love
 9.Nobody knows what blooms
 10.オレンジ・フィルム・ガーデン
 11.Lily, my sun
 12.CARNIVAL
 13.サードアイ
 14.Brilliant Crown
 15.EMERALD CITY
 16.Movement
 17.その未来は今
 18.LITTLE BUSTERS
 19.Doggie Howl
 
 アンコール一回目
 20.TABASCO DISCO※LIVE会場限定販売シングル曲
 21.YOUR ORDER

 二回目
 22.No Surrender


 ニューアルバムからの曲は勿論全て入ってましたね♪残りの曲は震災を意識した結果のチョイスだったように思います....

 ”Purple Apple”は真鍋さんとのギターセッションがコミカルで面白かったし、”サードアイ”や”その未来は今”もグッと来た!勿論ニューアルバムの曲も良かったんだけどねww

 "LITTLE BUSTERS"も凄かったよなぁ〜常連さん相当縦揺れだったwwそれにも増して凄かったのはラスト曲”No Surrender”!

 ワン!ツー!スリー!フォー!ファイブ!シックス!セブン!エイト!!ってかけ声で始まるんだけどその声にもの凄く感情が籠ってて鳥肌ものだった!!


 沢山言いたい事もあったでしょうけど、あえて終盤までほとんど震災には触れず楽しく過ごさせてくれたpillowsに感謝です。皆も鬱々とした最近の生活のストレスを発散出来た事でしょう♪

 MCの時くどくど励ましの言葉を並べるより歌で気持ちを伝えようと考え、熱く優しく歌いあげてくれた事がとても"さわお”さんらしいですよね。


 そんなさわおさんが、No Surrenderの前に残した言葉が忘れられない....

 「人間が生きるか死ぬかの時には、99%音楽は役にたたない。だとしても、僕らと同じ気持ちの人間がいるのであれば、僕はピロウズをやり続けるよ!」
 
 
 また....来よう.....pillowsのライブに(*´ω`*)
posted by lain at 11:45北海道 🌁Comment(0)音楽

とうとう今日は...

 大災害が起き、先週からありとあらゆるイベントごとが中止・延期になってしまったなか、pillowsは予定通りLIVEをやってくれるそうです!こんな時だからこそ彼等の言葉に、リズムに触れたい♪

 僕らだけじゃなく彼等にも特別な夜になる予感がする....

 

 思い返せば、ファンクラブに入る為送って貰った書類を放置してしまったり、いつからかアルバムも買わずレンタルで済ますようになったりと、熱心なファンに怒られそうな状態だったので、ライブにまで脚を踏み入れる度胸が無かった僕.....でもやっぱりライブ観たいんです!

 一昨年あたりからライブに目覚めて、今では一人でも普通に行くようになりました。それならやっぱりpillowsのライブに行かないわけにはいかないですよね♪なにせ本当に沢山の素敵な言葉を彼等には貰いましたから...自分と言う一番信用出来ない人間をどうにか奮い立たせここまで生きてこれたのも”さわお”さんの歌が励みになったからです。

 歌えど歌えど正当とは言えない評価を受け続けたpillows。そんな彼等の反発心が産んだ名曲たちは”道”に迷った僕らのような子羊にとって前を向いて歩く為の指標になりました。
 あえて周りと違う道を行ってしまう僕は、ただ周りと違う事をしようしようと逆を行っているだけで、本当の意思なんて何処にも無いんじゃないかと疑心暗鬼になりがちです。だから、我が道を信じ進めと歌う歌詞がもの凄く響いた....


 

 「来るべき時が来たら、キミの立つ足元も頂上なんだ、それは間違い無い」「歩み寄るべきだなんて思わないだろ?探してる物は僕らの中で騒いでる」

 こう歌う”TRIP DANCER”の歌詞にどれだけ勇気付けられたか....その恩を返す為にも今日は行くのです。


 こんなグズグズなファンですが、バスターズの皆さん今日は仲間に入れて下さいね♪(○'ω'○)ゞ


posted by lain at 10:13北海道 🌁Comment(0)音楽