なんてこったい!「Dr.HOUSE シーズン5#24/FOX」

 #23で、自分の幻覚の原因と断定したバイコディンを、カディの協力を得て断ち、まともになったと思ったハウスだったのに....こんなラストが待っているなんてショック過ぎます!


 自分の意思に反して動く左手に悩まされる男性と太鼓腹のオヤジが今回の患者。ハウスは彼等の診断をして行くうちにある事に気づいてしまう。それは彼にとって最後通告とも言えた....

 思い返せば、アンバーの死後苦しんでいたのはウィルソンだけでは無かったわけで、今シーズンのハウスは観てて本当に痛々しかった...カトナーの自殺も重なり、自分の診断に自信をもてない状態が続き、幻覚さえ見るようにまで悪化。最後には幻覚を幻覚として認識出来ない状態に陥ってしまった....

 イカレてるくらい名医だった彼は本当にイカレてしまったのだろうか?

 アンバーの事故から立ち直ったウィルソン。養子にした子供ともなんとかやっていけるようになったカディ。13番の病気を通して仲良くなったフォアマン達。前の結婚相手の精子を冷凍保存していた事から、チェイスとの結婚が危うかったキャメロンもめでたくゴールイン。みんなのように幸せなラストであって欲しかったのに...切ないねぇ...


 アメリカではシーズン6が既に終了。日本では来年の春以降に新シーズンが開始されるでしょう。とにかくこんな終わり方されたら、来シーズンの展開が気になって気になって仕方ないぞぉ〜。゚(゚´Д`゚)゜。


 公式サイト(英語) http://www.fox.com/house/
 FOX(日本) http://tv.foxjapan.com/fox/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1065

似て非なる世界。「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい/京田知己/ボンズ/キネマシトラス/2009年」



 TV版のエウレカを観た勢いで突入した劇場版、”交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい”を観てしまいました。ずばり、観てて恥ずかし過ぎたwww


 登場人物達の設定や関係性がガラッと変わっており、めっちゃ感じの良い役だったハップやストナーはとんでもない事になってるし、ホランドの感じの悪さは絶好調wwwまあ、色々と劇場版の設定により彼等がそうならざる得なかったという事なのでしょうけど、あまりの違いにかなり違和感...みんな(キャラクター達)で新しいエウレカセブンのお話を演じているような錯覚さえ覚えました。

 主人公のレントン、エウレカもそれぞれ積極的でキャラが違い、しかもラブラブ度はTV版以上!それどころか目を覆いたくなるほどラブラブでなんじゃこりゃ〜♡ぐらいの親密度でしたなww
 
 こんな感じで完全にアナザーワールドな劇場版。しかし、劇場版の「イマージュ」は、TV版で旅経ったスカブ・コーラルの事らしく、一応繋がりが有るとか無いとかwまあ、どっちでも良いですけど、ストーリーが抽象的過ぎてピンと来なかったかな....
 劇場版はストーリーよりも、TV版で残念な役だったキャラの補完や、意外性にばかり目が向いてしまって、作品自体を素直に楽しむ事が出来なかったです。

 唯一劇場版を観て良かったと思う事は、ニルヴァーシュの幼生が可愛過ぎた事かな♪「むきゅ〜」って鳴くニルヴァーシュには完全にやられました!キリ ずるいよね〜♪タチコマじゃないか声優の玉川さんwどっかにぬいぐるみないだろうか?ドキドキ(追記、もう完売してた... http://www.movic.jp/index.php?ctrl=sheet&code=7136 )


 人それぞれ感想があると思う劇場版ですが、ただ続編や後日談をやるよりは面白いチャレンジではありましたね♪とにかくニルヴァーシュの幼生見れて良かった♡(*´ェ`*)


 追伸、ニルヴァーシュのデザインアメコミ過ぎ!

 劇場版公式 http://www.eureka-prj.net/
posted by lain at 14:18北海道 ☁Comment(0)アニメ