気づけば沢山ぼやいたもんだぁ....

 つぶやき始めて半年以上が経過しました。嫌な事、楽しい事、沢山沢山ありました....今日はそんな半年間の中から振り返りたいつぶやきをまとめてみました。



・競争社会が悪いのではない。競争のさせかたが間違ってるだけ。手段を目的にすり替えて「あなたのためなんです」と思い込ませて競わせるのはゆるせない。

・帰ったそうそうこんな事言ったら、ぼこぼこにされそうですが、キムタクが出てなければハウルは大好きな作品になったと思うのは、僕だけでしょうか?

・選挙ポスターには、大きく分けて二種類の笑顔がある。歯を見せにっこりと、口を閉じてにっこりと。皆笑ってはいるが、後者は歯並びが悪いんだろうな~と、ぼんやり思った。

・教本を書いた人達は、何故個人の意思を尊重するように、読み手が思う文章を書かなかったのだろう。どんな良い事をそれらしく書いても、肝心な事が抜け落ちている。”それ”を信じるのは個人の勝手、信じないのも個人の勝手。何故それを受け入れるように諭さなかったのか。そこが宗教の問題点だろう。


・あ~~すっきりしたわ!とことん嫌気がさしてブロックした!なんでもかんでも自分と同じ価値観じゃないと駄目だなんて、信じられない事。誰でも分かり合えない部分があって当然。今回はそれを分かってもらえず最悪の結果になって本当に残念です。

・同じように僕に疑問をぶつけた方は、もっと紳士で、ちゃんとした距離を持ってコミニケーションを取ってくれました。違う考えを持つからといって、人として見て貰えない人とは、会話も出来ませんよね....


・お金切れ目が縁の切れ目とはよく言ったものです。売上げが落ちればただ不満をぶちまけて、建設的な意見ひとつ浮かばない経営者。いつまでもプライドが捨てきれず、赤字当然のコストパフォーマンスを見せる作業員。どちらも間違ってはいるが、得ているものの大きさを考えれば、比べるまでもない。

・エヴァのシンジくんは精神成長しない主役と言われていた事があった。でも短期間でどれほどの成長が子供に出来ると言うのだろう?シンジくんの心境の変化は他のアニメよりリアルな進行で、進んでいたと思う。だからシンジくんはダメダメでいいのだw

・チャリに乗りながら手を繋いでいる高校生カップルがいるなう!さっさとチャリごと結婚と言う地獄に転げ落ちるが良い!!....い、いかんいかん。前向きに前向きに......( ´_ゝ`)フッ

・日頃、本を読んでいると、形にされた言葉の影響を強く受けている自分に気づく。読んだ物語に触れた事で得たニセモノの記憶と共に、受け取った言葉達が脳から溢れ出し、その世界の言葉を語り出したくなる。そんな心地良い感情に包まれるのが僕は好きだ。誰かの夢に触れる事で、僕も雄弁になれる事を実感
 
・twitterに限らず、沢山の異なる意見に触れられるネットのコミュニケーションツールは面白いですね~♪価値観が人それぞれ違って当たり前、千差万別!何処にも正解があって、正解が無い。それが良いのでしょうね♪

・人間は流動的で、環境の影響を受け易いものです。明るい歌を聴けば楽しくなるし、暗い歌を聴けば気分は落ち込む...勿論、その逆の状況もあるわけですが。今日の僕はフラットな状態だと思いますが、いつ何処でどちら側に傾くかわからないほど、自分自身も流され易い人間の一人です

・しかし変な夢だったな~。中学の同級生と鍋に入った特大の熱々芋を投げ合ったり、車の運転誤って田んぼに落ちたのに、気合で運転して道路に戻ったり、大きな箱に入ったおもちゃを次々と撮影していく上司の手伝いをしたり、流石意味の分からん抱き合わせをありがとうな感じですよ( ̄▽ ̄;)

・おはようございます。僕の傍らに、「もう無理!寝ます、おやすみ~☆」と打たさったままのPCがありました.....送信したの夢だったんだw

・夢は諦めなければいつか叶うのは事実だろう。では、諦めなければ、全ての人々の夢は実現可能だろうか?もしも全員の夢が叶ってしまえば、夢の相場はかなりの値崩れを起こしてしまい、魅力を失う。狭き門だからこそ、夢みる価値が産まれるのだから。

・自分の恋愛事情は日本のエネルギー事情に似ている。バブルな時代に気を取られているうちに、周りにねこそぎ美味しいところをさらわれてるとこなんて、そっくりだわ....


・まだ会社に入りたての頃、仕事が辛くて落ち込んだら決まって行く場所があった。たいした遊具も無いキャンプ場もかねただだっ広い公園。何も無いのに、僕らの全てがそこにあったんだ。必要な物はアイデアだけ。それさえあればどんな場所でも遊び場に出来るのが"子供"だ。

・何も親や周りの人間があれこれ余計な準備をする必要など一切無い。好奇心に溢れた子供達は、自分で知恵を絞り仲間と考えあって何かを生み出す"力"が元から備わっているのです。大人がしてあげるべき事は、一線を越えた行いをさせない事と、意見を求められた時に自分なりのアドバイスをしてあげる事。

・見守る事が親の役目ではありますが、度が過ぎると子供の可能性と言う芽を、摘んでしまうだけでは無いでしょうか?順当にいけば自分達は子供より先に死ぬわけですから、いつまでも世話を見続ける事なんて出来ません。自分で生き抜く方法を、子供達自身に探せなければ、自立など夢のまた夢でしょう...


・これからはもっと瞳の見せ方を考えて欲しい、身体なんてテキトウで良いから、顔の表情をもっと工夫すべきでしょう。ギアーズのマーカスが見せる悲しげな表情なんてとても良いヒントになるのでは無いでしょうか?ゲームに限らず、命の無い人形が命を宿すかどうかは、全て瞳の魅力一つにかかっています。

・話がそれたけど、要するに今のところ、働くもの達の忍耐だけが、社会を支えているのが現状だと言う事。

・ただ、みんながバラバラに頑張り過ぎるのも良くない。誰もが同じ速度で思考して生きているわけでは無いからです。生きる速度の速い人は、「俺がこんなに頑張ってるのに!」と考え、そんな速い人を見て速度の遅い人は、「一人で勝手にやってろ」と考えるようになってしまう。

・ただし、会社にだまって従属するつもりもありません。会社の考えや行政の考えが、現場レベルで働く我々と大きく食い違っているなら修正する行動はしたい。個人経営でなければ、経営者だけで悪くなる会社など無いでしょう。そこで働く人間にだってわずかでも原因はあるはず。

・就職してから干支も一周し、色々あっても今の仕事を続けて来れたのは、今の時代に必要な仕事だと思える瞬間があるからです。正直給料だって安いし休みだって少ない。サービス残業当も当たり前..

・それでも僕は辞めるつもりはありません。そんな仕事自分がやらなくても、誰かやってくれるよ」そう思う自分もいます。ではもし、その誰かもそう思って仕事を変えたらどうなるでしょう?必要な仕事に人材は居なくなり、今の社会機構が機能しなくなるでしょう。


・今の社会の構造上の問題として腑に落ちないのが、分業制。作物を作る人は作るだけ。売る人は売るだけ。全体としては効率が良いのはわかる。しかし、人の心は効率化では解決出来ない。

・作る人は自分の作った物が買い手にどう評価されているかを知る事でモチベーションさ上がる。そこに売り手が入り込んでしまうと、その評価が伝わりにくい。

・非効率でも作ったモノを自分で売る。これが1番健全な気持ちで、物作りに打ち込めると思うのです。

・そういう意味では同人業界は分かりやすい。モロに反応を見れるわけだしw まあ最近はネットによる評価で買い手の反応を見れるわけで、業種によっては改善されているのでしょうね。ただ、未だに人の意識とかけ離れたルールが支配してる世界もあるわけで、息苦しい思いを僕もしています。


・おはようございます。今日も変な夢だった…自殺を装ったおばあさんのせいで、死んでしまった女性を想い、長さんが自殺装ったおばあさんに怒ってる。僕はその装ったおばあさんの孫らしい。涙で目が覚めた...盆だから変な夢見てるのかな

・僕は時々くどくどと説教臭くツイートする事があるけれど、本当は回りくどく周到な生き方が苦手だ。こうしたら、こうなる。その流れは良く見える人間だと自分を評価してはいるが、やらしく意地汚くその才能を生 活かして仕事をしたいと思わない。

・だから、余分な欲から無縁な今の仕事はある意味理想的かもしれない。汗を流し、一心不乱に身体を使って働く。頭脳だけが必要な仕事ではこれは絶対無理な話だ。程良く頭を使い、身体の記憶を頼りに行動する。人は動物である以上、身体を動かす事はとても重要な事なのです。


・世間一般で食べられてる"親子丼"ってホントは親子じゃないよね?直接血が繋がっているわけじゃないもんねwまあ血の繋がりがあったからって、特別美味しいわけじゃないだろうけど(´┓`*)

愛。自分1人では叶わないもの。見せかけだけでは続かないもの。努力だけでは築けないもの。 何の見返りも求めないもの。時に感情をぶつけあうもの。形にすると腐り始めるもの。形にするとこのうえなく嬉しいこと。

・自分を信じること。ただ走ること。ただ食べること。ただ寝ること。ぬくもりを感じあうこと。何度も形を変えるもの。一度も形を変えないもの。それでも愛を愛であると言えること....

・十年以上前にバカが書いたメモから抜粋。俺恥ずかしいヤツだなぁ....


・無防備に、とまっているトンボを見つけると、シッポの先を撫でてやるのが僕の役目!ピクっピクってシッポを動かすのに、飛んで逃げたりしないところを見ると、トンボも好きなんだと錯覚するね♪

・親戚にも自閉症の人がいて、僕より遥かに年齢が上のその人を、僕が夏休みに相手をしていた事があった。僕が一緒に遊ぼうと色々教えるんだけど、いっこうに覚えてくれず、結局ただ一緒にいるだけしか出来なかった....

・おっはよ~♪いや~連日寝オチが帰ってきたwwwブログ書いてたらノーパソ抱いて寝オチで一日終わり...ノーパソが僕の愛人です☆

・10代の悩みを見ていると、自分が学生の頃のいい加減さを思いだす。周りにいる人達と比べたり、テレビの向こうにいる人達と比べたり、不毛な事に目を向け過ぎて、地に足が付いた事をいっさい考えていなかったあの頃....それでも僕はまだ生きている。

・結局僕達のしている事は、最終的に意味など無い。だからその瞬間瞬間を楽しまなければいけない。死んでしまえば富も思い出も意味などなさないのだから。

・言葉遊びに興じて満足しているうちは平和でいられる?ではその遊びに飽きてしまったら?


・さっきの記事を読むと、日本の少子化を止めるにはネットを捨てるしか無い気がしてきた。人を含めて生き物は子孫を残そうとする。だがネットがあれば血の繋がりではなく、心の繋がりを記録出来るんだ。これは種の保存を本能的に求めている僕らを、ある程度満足させてくれる。

・ふぅ~....意識が旅に出てたぜ☆夢を正しくコントロール出来れば旅費なんていらんなww



 説教くさいつぶやきで偉そうなヤツですね間違いなくwww長めのつぶやきを集めたので尚更かもしれません....これからはもっと明るい生き方しようかしらρ(-ε-。)イジイジ

posted by lain at 00:20北海道 ☁雑記