博士へのススメ「喜嶋先生の静かな世界/森博嗣」

写真-168.JPG


 主人公が過去を振り返り語るテイストのこの本、読み始めて直ぐ、これは森先生ご自身の事では無いのかと、思ってしまいました。森先生にとっての喜嶋先生が居て、それによって影響を多く受け助教授にまでなったのでは無いかと....
 
 それほど、いつもの森作品以上に森先生が持つ大学のイメージがとても良く伝わって来る内容で、大学と言う場所の良い所、悪い所、実にわかり易く描かれています。これから大学に進み、誰も見た事の無い世界を発見する喜び、悲しみを知りたい方は是非読むと良いのではないでしょうか?

 日本の社会問題として、学校や家庭での教育のあり方が今は問われていると思いますが、森先生としての答えもこの本にはあるように思いました。自ら知りたい事を見つけ行動し、”知る”の先を目指すと言う事の大切さ。人から与えられた課題をこなすだけの学問で終わる日本の教育の問題点を突いてらっしゃいます。


 僕は昔から夢なんて無い。野球選手になりたいとか、大工さんになりたいとか、お医者さんになりたいとか、いっさい望んだ事が無い。

 小学校を卒業する際に書いた将来の夢の欄には、”サラリーマン”と書いた。決して本心からなりたいわけではないが、なりたいものが浮かばずふざけて書いた。あの頃から先が見える渇いた人間だった。だから努力をするにもベクトルの向け方が分らなかった。

 学校での勉強は、初めは問題を解く楽しみを感じるのだが、直ぐ飽きてしまう。とにかく反復の繰り返しで、自分が分っている問題を何度もやらされるのがとにかく嫌だった。そして僕は毎日渡される数学のプリントを鞄に押し込んだまま僕はやるのを止めた。
 
 思えばあの瞬間が、学校で学ぶ事の楽しさを失った時なのかもしれない。無駄な競争心で記憶力を競う馬鹿馬鹿しい社会の縮図があそこにはあった。もしも、生徒それぞれのペースにあった授業を提供出来るシステムが日本にあったなら、もっと学問に、そして知るの先への興味も持てたかもしれません。
 そういった経験をしてきた僕らで、この構造を変えて行かなければ、これから先を生きる子供達までも、意味を見出せない空っぽの知識を詰め込み続ける事になってしまうでしょうね...


 大学と言う失望と希望に溢れた場所には、少なくとも”知る”の先へ行く為のチャンスがある事に間違いは無い。もしも目指すべきモノがあるのならば、嫌な詰め込みに堪え大学まで行って欲しいですね。そして知るの先へ、全ては僕らの中に眠っているはずです....

 
posted by lain at 19:52北海道 🌁小説

夢かうつつか、全ては全ての心に...「パプリカ/今敏(監督)/筒井康隆(原作)/マッドハウス/2006年」

 この夏に惜しまれながらこの世を去った今敏監督。今監督の描く世界は、何処に着地するのか分らない展開を見せ、僕らを惑わし魅了する。観客の誰もが彼に翻弄される事を楽しみにしていた。この”パプリカ”は、そんな監督の為に用意されていたような作品でしたね...


 誰かの夢を共有する事が出来る夢のような装置”DCミニ” しかし、その装置を悪用する者が現れ、夢と現実の境界線が壊され始める....

 パプリカを初めて知ったのが”萩原玲二”のコミック版。95年当時僕は、まだ高校生の若造。読み易くコマ割りされたマンガしか目にした事が無く、萩原玲二ファンには申し訳無いのですが正直読み難かったwだから今監督がパプリカをやると聞いた時、正直あまり観る気がしなかったのです....

 それから早4年...監督が死んで、やっと観る気になるとはねw我ながら情けない...観れば尚更後悔の嵐ですよ!キリ 

 不気味で気持ち悪い夢の表現。自分の夢はこんな風には見えないけれど、監督はこんな弾けた夢を見ていたのだろうか?不気味で、魂の無い存在達のパレードは、まさに悪夢!こんな夢見ただけでトラウマになるよねブルブル.... 特に日本人形が怖くて怖くてwww日本人形を収集する方の気持ちだけは、いまだに理解出来ませんw
 監督の作品ほとんどを担当してる”安藤 雅司”さんのキャラ絵も僕は怖かったりします。笑顔の表現に怖さを感じるのです。笑顔の裏にどす黒い何かを感じてしまう...ボクだけかなw

 まあ、そうは言っても素晴らしい作画である事に間違いなく、この作品には絶対この作画が必要だとさえ思います。この方の描くおっさんが僕はとても好き♪パプリカでも、”粉川”のおっさんがお気に入り♡僕にとって、一流作画監督に必須の条件は、オッサンを上手に描ける事です!キリ 
 でもホントおっさんが、おっさんらしくしっかり描かれている映像作品は、他のキャラの色をしっかり出せている作品が多いと思います。現在は、キャラに幅が無いアニメが多いのが現状ですから、とても残念...

 
 それにしても、たったの90分によくぞまとめたものですなwこれほど濃密な映像作品は、そうはお目にかかれないでしょう。まだまだ監督には無邪気に映画作りをして欲しかったな...こんなに凄い映画残したら、次回作みたくなるじゃないですか監督....

 夢の世界で、きっと映画を作り続けてくれている事でしょう。いつか僕にも見せて欲しいな(★'v`人)


 パプリカ公式ページ http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/site/

 
posted by lain at 22:31北海道 ☔Comment(0)アニメ

グミ、グミ、グミ〜♪「ピュアラルグミ巨峰味」

 前回、初回だったのに美味しく無いグミを取り上げ後悔したこのコーナー....今日のは凄く美味しいですよぉ♡(☆_,☆o)キラ-ン

写真-167.JPG

 今回のは表面が少しだけ固めで噛むとサクっとした感じで、しかもそのまま噛み切れるほどの柔らかさ♪弾力系が好きな方には物足りない食感だと思いますが、僕はこの食感が大好きです♡

写真-166.JPG

 サクっ!っといったら、とてもフルーティな味が広がって、しかも後味に嫌のものを残さないし、言う事はほぼ無いですね。美味しい物にはあれこれ言う事ホント浮かばないwただただ美味しいだけwww
 ちなみに、この巨峰味以外にもパイン味と紅玉りんご&王林りんご味があります。他のは食べた事無いので食べてみたいな〜♪特に、”紅玉りんご&王林りんご”って普通の林檎どう違うんだかw名前は凄く美味しそうですよね!?┣¨キ(o゚Д゚o)┣¨キ


 グミは、美味しいうえにコラーゲンやタンパク質が摂れるので最高のおやつですなぁ♡日本中に、グミを探す旅へ出てみたい今日この頃....(´¬`*)


 カバヤグミ商品ページ http://www.kabaya.co.jp/pureral/index.html