体験板とか、体験板とか、体験板とか!!

 最近色々出ていたゲームのデモや、お試し版のゲームをやってみました〜♪


 まずは、LIVEアーケードで配信ンが始まった"KOF SKY STAGE" 



 お馴染みのKOFのキャラクター達がシューティングになって登場!ってその時点で、はい?って感じなんですけど、アーケードでは人気だったのかな?僕はゲーセン行かないのでなんとも言えませんが、あまり僕の好みでは無いですw

 人間が自機なのは問題ないのですが、出て来る敵が人間じゃないのでなんか変!これがジョークで、KOFのゲームのオマケなら楽しめると思うのですが、これがメインで遊ぶとなるとちょっと......これだったら、空を飛ばなくていいから陸地をスクロールで進む2Dアクションの方が良かったな〜。とりあえず僕の趣味ではありませんでしたw


 次にこれどっかでやった事ないか?って感じの”Scott Pilgrim vs. the World”


 懐かしいテイストで、くにおくんシリーズを好きなら楽しめそうな横スクロールアクションゲーム。完全な新作を8bit調にしてコミカルで可愛いキャラ絵が特徴。日本の2Dゲームそのままなので結構楽しかった♪単調に少し感じる部分もあるけれど、使える技が増えてくるとまた違うかもしれないwこれは今度ちゃんと完全版にアップしてプレイしたいと思いま〜す♪




 次はLIVEアーケードではなくデモ、”ワールドサッカーウイニングイレブン2011”と”FIFA11”


 少し前にウイイレ2010とFIFA10を買ったばかりなので、直ぐに購入する予定はありませんが、試しにプレイしてみました。結論から言ってそんなに変わらない気がしますw FIFAに関しては相変わらず、これがサッカー!って言うくらいリアルな挙動だと思います。ただこのシリーズ、何故か僕は飽きてしまう....多分マニュアル操作で色々やれば奥深く遊べるのだと思いますが、初期設定のまま遊んでいると確実に飽きます。勿論ウイイレだって、初期のままじゃつまらないんですけどねw

 そしてウイイレですが.....これはダメじゃないかなぁ?細かい事はしりませんけど、やっててあまり楽しく無い....これ以上の理由は必要ないかと。明らかに前作の2010の方が僕は好きですね。なんかこの先もウイイレには期待出来ないかもしれません.....


 さあ口直しではありませんが、これはどう化けるか楽しみ”VANQUISH”


 サイボーグみたいなスーツを着て、スタイリッシュなアクションをTPSでしたいなら面白そうですよ!見た目洋ゲーですが、やはりちゃんと日本製の匂いがちゃんとします♪ボスの攻撃エフェクトもカッコイイし、自機の操作感もまあまあで、他のゲームに似てるようでそうでは無く、独特な操作性だと感じました。

 でも慣れればこの感触に不満は無くなるかも?!このレベルなら安心して予約は継続ですね♪



 まだまだ、気になった体験板の事を書きたいですが、記事を書きながら寝オチしてたんで明日にしますね〜♪
posted by lain at 01:19北海道 ☁Comment(0)ゲーム

こいつは凄い!電子書籍化するなら買って損無し!「裁断機 PK-513L/プラス株式会社」

写真-128.JPG
 

 少し前に、本をバラバラにせずにスキャン出来るスキャナーを紹介しましたが、やはり自分でページをめくり読み取るのは、手間がかかるわりに画像も良く無いので断念!結局この裁断機を購入する事になりました♪

 ”プラス”と言う会社から出ている「PK-513L」と言う型番の裁断機、メーカー希望小売価格が5万4千円!実際の価格は、3万円前後。この裁断機専用の替え刃を買う事になると1万5千円ほどかかります.....その値段から買うのを躊躇する方も多いと思いますが、ScanSnapを利用し本を読み取っている方ならずばりこれは買いです!

 漫画をこの器機で裁断する手間は、表紙を外す事くらいかな?一度にPPC用紙100枚を裁断出来るそうですが、僕は控えめに漫画を半分に裂いたものを二回に分けて裁断しています。それでもだいたい50枚で1センチ程度はあるわけですが、あっけなく裁断出来ます♪切断面も綺麗過ぎて切ったのがどちらか分らなくなるほどですww

写真-2.PNG
 切れ味わかるかな?


 ちなみに、切断する位置は各サイズ(A4,A5等等)が本体に表示されていて、そのサイズにガイドバーを調節し、そこに本を合わせて裁断する事になります。その際、裁断時に本が動かないように手で押さえておいた方が良いでしょう。裁断機の歯が当たったときに本が動く事があります。
 後、本をセットした際にガイドにしっかり当たっているか確かめるのも重要です。

写真-126.JPG
 これはダメ×
 
写真-127.JPG
 これが正解◯


 そこまで確かめたら、カットラインを表示するライトをつけて微調整。

写真-130.JPG

 これをやらないと、大事な見開きが残念な感じになったり、ノリが少し残ってしまい本がバラバラにならない事もあります。

写真-129.JPG
こんな感じw

 どちらを重視するかは好みでしょうね♪僕はばっさりいって、ノリが残らないようにしますw

 それくらい注意していても、ノリがしつこい本も中にはあるので、最終的には裁断した本を扇状にして異常が無いか確かめてからスキャンしてますね〜。スキャン時に複数枚一緒に入ってしまう原因になりますからw
 

 これだけ注意事項を書くと、意外と手間がかかりそうに感じるかもしれませんが、いままでのやり方と比べると格段と精度の良い状態に出来るのでこれからも重宝しそうですよ〜♪部屋に本がおけない!PC上の方が読み易い!なんて方は是非この裁断機とScanSnapを購入する事をオススメします。それさえあれば、あとは努力と根性でなんとかなる!......はずです(o^皿^;)\ニパッ♪ 


 追記、ホッチキス等を使用した書籍は注意すべし!歯が欠ける原因になります。

 株式会社プラス公式ページより、PK-513Lの仕様 http://item.plus.co.jp/search_2010/DispDetail.do?itemID=t000100002941&volumeName=00022

大変だったけど、良い本だったぁ〜♪「星を継ぐもの/ジェイムズ・P・ホーガン/創元SF文庫/東京創元社/1980年」

写真-125.JPG


 なんかさぁ...SFってロマンだねww果てしない夢過ぎてカッコイイわけだよ〜♪まあ、サイエンスの部分は、半分も理解してないけどwww

 ジェイムズ・P・ホーガンさんが亡くなってから二ヶ月ほど経過しました。彼が死んだ事がtwitterで流れた事で興味を持ち、今回読んでみたわけですが、僕は洋書のSFは正直苦手で、まともに読み切った事がありません。とにかく科学的な用語が脳に入っていかず、遅々として進まないw本書も、お昼休みの短い時間だけで読んだとは言え、かなりの時間をかけて読む事になりました。

 そんな難しいSF小説でも、科学的な事を完璧に理解しなくても、ある程度の筋は理解出来るように書かれているので、ストーリーはほぼ飲み込む事が出来ました。
 月面でのある発見から、地球人類のルーツにまで発展する壮大な夢のお話です。簡単過ぎ?そうですか、そうですねwwwじゃあもう少し書きま〜す♪
 主な登場人物は、その月面で見つかったあるものを分析する科学者達で、発見された物からどんどん広がりを見せる謎、なぞ、ナゾを解き明かすために推論をぶつけ合い、それを証明するために奔走する事になります。この辺で語られる科学のお話はとても説得力がありましたね〜♪僕が産まれた頃の時代に、これだけの未来を想像していた事に驚かされます。他の洋書SFを読んだ事があまり無いので比べられませんが、ホーガンさんの科学的なお話はとても分り易い方では無いでしょうか?それとも誤訳が多くても、訳した方のおかげで分り易かったのかなぁ??
 
 誤訳は残念だけど、全体のストーリーは素敵な夢に溢れていました。冒頭に書いた通り”ロマン”なわけです♪一つの発見から様々な可能性を導きだす、考古学者になりたくなりますよ、きっとww是非映画化して欲しい内容です♪


 また、SFにチャレンジしたいと思える良い作品でしたw続編もあるそうですし、是非読みたいですね!沢山の方が彼の死を惜しむ気持ちが少しだけわかった気がします....誤訳でここまで面白いなら、英語が解ればもっと面白い事でしょうね♪(*´ω`*)


posted by lain at 22:01北海道 ☔Comment(0)小説